2017/12/29

おひとりさま、東京からは中之条町(四万温泉)へバスで楽々♪ふるさと納税

 

勝浦市に次ぐ高還元率(金券部門)で知られる中之条町。

※平成29年2月28日に勝浦市の「かつうら七福感謝券」は廃止になりました。

 

ふるさと納税還元率50%+α!中之条町ふるさと寄附感謝券の使い道は「ヤマダ電機テックランド中之条店」で解決!?

↑この記事で中之条町の魅力を書いていますので、併せてみてくださいね。

 

ふるさと感謝券の気になるデメリットは、

1 その自治体に行かないと使うことができない

2 ふるさと納税したものの、その自治体に欲しいものがなかったらどうしよう…

というところだと思います。

 

2の問題点は、盲点かも?3つのかつうら七福感謝券の使い道~ふるさと納税の記事の方法で解決できます。(ほしい商品をあらかじめ注文してから、その自治体に行く)

 

1の問題点は、ふるさと感謝券がお礼の品である自治体にふるさと納税をした場合、どうしたってその自治体に行く方法を考えなくてはなりません。(インターネットでの転売は、ダメですよ!)

 

今回の記事では、東京から中之条町へ行くことができるバスを二つご紹介します。

※写真はイメージです。上州ゆめぐり号ではございません。

1 上州ゆめぐり号(新宿、練馬⇔伊香保温泉、中之条町、草津温泉)

ジェイアールバス関東株式会社さんが運行しているバスです。

 

中之条町までは、一日8本運行しています。

 

新宿からは、新宿駅新南口にあるバスタ新宿というバスターミナルからバスが出ています。

午前中は、8時05分発、9時05分発、10時05分発と1時間おきの出発のバスが3本あります。

午後は、12時05分、14時05分、16時05分、18時05分、最終の20時05分発と5本あります。

 

新宿から中之条町までの所要時間は、3時間06分です。

 

運賃は、通常運賃が2800円(片道)ですが、購入方法によって一番安い「早売0」という切符をインターネット決済した場合は2220円(片道)までお安くなります。

「早売0」は、座席数に限りがある切符で、バスによっては設定していないこともあるそうですから、早めに旅行を計画した方がよいでしょう。

 

「早売0」で往復できれば、4440円で行って帰ってこれます。

中之条町までは、こちらがお安いです。

 

しかし、このバスは中之条町で一番有名な四万温泉に行くには、もう一本路線バスを乗り継がなくてはなりません。

 

運行は1時間に一本以上あり、中之条駅から四万温泉まで所要40分程度です。

運賃は、片道930円です。

 

新宿から四万温泉まで往復すると6300円かかりますので、このあと紹介する「四万温泉号」を利用した方が運賃的にも、所要時間的にも、乗り換える手間的にも良いと思います。

 

「ゆめぐり号」は、今の時代嬉しいフリーWifiが使え、コンセントもある高速バスです。

スマホの充電器とイヤホンがあれば快適な3時間が過ごせそうです♪

 

ゆっくり寝たい人は、耳栓・アイマスクですかね。

 

さらに詳しく知りたい方は、ジェイアールバス株式会社さんのホームページをご覧ください。

ジェイアールバス株式会社~上州ゆめぐり号

※写真はイメージです。四万温泉号ではございません。

2 四万温泉号(東雲車庫・東京駅⇔中之条駅・四万温泉)

関越交通株式会社さんが運行しているバスです。

 

中之条町・四万温泉までは、一年を通して運行しているのは一日1本しかありません。

 

東雲車庫を8時25分発、東京駅八重洲通りを9時00分発で、12時03分中之条駅、12時30分に到着します。

12月1日から5月7日までの間は、一本増便します。

 

東雲車庫を10時10分発、東京駅八重洲通りを10時40分発で、13時58分中之条駅、14時25分に到着します。

東京駅からは八重洲中央口を出て、八重洲通り沿いに進んでセブンイレブンの直近にバス停があります。

 

東京駅から中之条町までの所要時間は、3時間10分前後です。

 

東京駅から中之条町までの運賃は、通常運賃が2700円(片道)ですが、往復で買うと4700円とお得になります。

また、東京駅から四万温泉までの運賃は、通常運賃が3100円、往復5100円です。

 

東京から四万温泉までの所要時間は、3時間半です。

 

さらに詳しく知りたい方は、こちらの関越交通株式会社さんのホームページをご覧ください。

関越交通株式会社~四万温泉号

電車の場合と比較すると

バスと比較すると、所要時間が短いもので2時間ちょっとで行く事ができますが、運賃が片道7010円かかります。

 

また、所要時間が2時間半くらいのものでは5780円で行く事ができます。

 

しかも、いずれも何度も乗り換えしなくてはならず、特急線・在来線と乗り換えるうちに座れなかったり、荷物の移動をしなければなりません。

 

また、中之条駅までですので四万温泉まで行く場合は、上記にもありますが、路線バスに乗り継いで所要40分と片道930円払わなくてはなりません。

 

一人旅でしたら完全に高速バスに軍配が上がりそうです。

番外編高速バスを利用すると必ず上里サービスエリアで休憩がある

20分のトイレ休憩がありますが、その時立ち寄るのが上里サービスエリア。

 

サービスエリアの楽しみといったら…

ソフトクリーム

※写真はイメージです。

ですよね♪(私だけでしょうか笑)

 

上里サービスエリア(上り)に

・ソフトクリームにスイートポテトをトッピングしたお店

・スーパーなどで高級豆腐として販売されている「三之助豆腐」の豆乳を使った豆乳ソフトクリームのお店

があるそうです。

 

食べてみたいですね~(笑)

 

また、上り・下りともにスターバックスコーヒーがありますので、バス旅をスタバのドリンク片手に過ごすのも快適かもしれませんね。

 

迷ってしまって、バスの出発時間に遅れないようにご注意ください(笑)

まとめ

中之条駅まで行くのなら「上州ゆめぐり号」。

四万温泉まで行くのなら「四万温泉号」。

と言えそうですね。

 

 

日帰り中之条町プランか!?ヤマダ電機テックランド中之条店~中之条町ふるさと納税感謝券

こちらの記事で、バスを利用してヤマダ電機で効率的にお買い物するプランをご紹介しています。

 

また「上州ゆめぐり号」は草津温泉まで直通ですから、草津温泉までも便利そうです。

 

草津温泉で有名な群馬県草津町もふるさと納税還元率50%でかなりオススメです!

 

草津温泉に関する記事もありますのでぜひご覧下さい。

ふるさと納税還元率50%「くさつ温泉感謝券」~群馬県草津町

群馬県草津町~くさつ温泉感謝券で食べられる!グルメランキングベスト3

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA