株主優待クロス取引(つなぎ売り・タダ取り)を中心に情報をお届けしています!

GMOクリック証券ではフライングクロスはできないの!?SBI証券と何が違う?

とら
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
とら
妻や子供の心理的ショックを機にビジネスオーナーを本格的に志しました。 妻や子供のためにたくさんの時間を使いたかったのでサラリーマンをやめたいと思ったからです。 サラリーマンにはたくさんの拘束時間が必要。 その拘束時間を妻や家族のために使いたい。 そんな出来事と考えが私を動かしました。 株主優待クロス取引の情報を中心に、ふるさと納税・楽天経済圏などお金の知識を付けて実践していき、資産を仕組みを作っていくブログです。 複数サイト運営し、収益化できるようになったノウハウについてはメルマガで情報発信しています。 2020年4月からメンバーさんと一緒にサイト運営するようになり、8月末に月収7桁以上になりました。 私が今伝えたいのは、「夢が叶うまで行動を続けたら、大人からでも叶う」「一人で頑張るより、みんなでやった方が効率良いし、めっちゃ楽しい!」ってこと。

GMOクリック証券の積極的に利用していると、GMOクリック証券もSBI証券も一般信用売り短期は15日と同じ期間なのに、

SBI証券はフライングクロスするのになんでGMOクリック証券ではしないんだろうな〜?

と疑問に思ったことがありました。

まず、

GMOクリック証券でフライングクロスできるか?できないか?

という質問に回答すると、

GMOクリック証券でもできます

という回答になります。

えっ!?

と思われるかもしれませんが、できるはできるんです。

但し、以前、読者様より

GMOの強制返済は1万とかかかるらしいので、
GMOでのフライングはあり得ないそうです〜

とコメントをいただいて、

「そうなんだ。じゃあ、コストがかかりすぎてフライングは使えないな。」

と思ってそのままにしていました。

ブログの管理人として、根拠を自分で調べないのは「いかんなぁ」と思いたったので、ちゃんとGMOクリック証券のHPを調べてみました。

GMOクリック証券の公式HPに載っている根拠

信用期日の前営業日までに建玉の反対売買または現引・現渡が行われなかった場合、信用期日に当社の任意で該当建玉を強制決済します。その際の手数料は、約定代金に1.05%(税込)を乗じた金額(最低料金料:10,500円)となります。但し、約定代金が21,000円を下回った場合、約定代金の50%(税込)が手数料となります。

GMOクリック証券の公式HPより引用


この一文が根拠となると思います。

読みにくい方もいるかもしれませんが、文章を分解していくと、下記の3ポイントに分けられます。

1 原則として約定代金に1.05%(税込)を掛ける

例→約定代金が200万円だとすると、

2,000,000円×1.05%=21,000円

というように手数料がかかることになります。

21,000円もクロスの手数料とは別にコストがかかったら、まずクロス取引では利益は出せません。

2 最低料金料(強制決済手数料)は10,500円

上の例だと約定代金を200万円としましたが、約定代金が100万円だと1.05%を掛けるとちょうど手数料は10,500円となります。

最低料金料が10,500円ということは、噛み砕くとどういうことかというと

約定代金が100万円に満たない場合は一律10,500円の手数料がかかりますよ

ということですね。

3 但し、約定代金が21,000円を下回った場合は、約定代金の50%(税込)が手数料となる

この場合はほとんどないかと思いますが、

約定代金が21,000円未満の場合は、最低料金料10,500円のシバリを受けずに、約定代金の50%を手数料としますよ。

ということです。

例→約定代金が1万円だったとしたら

10,000×50%=5,000円

このように強制決済手数料をもとめることになります。

まとめ

自分で調べて理解できるとスッキリできますね!

まぁこうやってちゃんと調べると、

絶対GMOクリック証券ではフライングクロスしない

というのがハッキリして良かったです。



と記事を終わろうとしたんですが、ふと、

「気をつけないといけない」

とも思ったんです。

「気をつけないといけない」とは?

絶対に権利落ち日に現渡しするのを忘れちゃいけない

ってことです。

私は、誰しも

ヒューマンエラーする

ってことをよくわかっています。

例えば、GMOクリック証券で一番早いタイミングに400万円ぶんクロスしたとします。

それを権利落ち日に現渡をし忘れたら、翌営業日に一般信用売りが強制決済され、

42,000円

もの強制決済手数料を支払わなければならないんです。

正直な話、私はこの数年で

何回か権利落ち日に現渡するのを忘れたことがある

のです。

その時は、

1日分貸株料が多くかかっちゃったな

くらいで済みましたが、GMOクリック証券ではそうはいかないってことですね。

これは、GMOクリック証券でクロス取引する際の大きなリスクと私は言えると思います。

ミスしない人は、誰一人いません。

但し、ミスをする可能性を限りなく低くすることはできます。

自分のできる限り、自分がうっかりミスしないシステムを考えて、確実に実行する必要があるでしょう。


大げさだよo(`ω´ )o

と思うかもしれません。

そうかもしれませんが、心の隅には

自分がうっかりミスする可能性

を常に意識して行動していくべきだと思います。



ーーーーーーーーーーーー
こんにちは!「とら」です。

お前誰だよ?って声が聞こえてきたので、

少し自己紹介しますね^^


私はみなさんと同じように本業をしながら

ネットビジネスをやっていて、

月100記事以上ほぼ自動で記事作成できるようになって

本業卒業間際

の男です。

とらのプロフィールページ

 全然センスもかけらもなかったし、

ビビって行動できないような人間でしたが


なんとか仕事をやめられるくらいの

仕組みを作ることができました。


正直な話、正しい方法さえわかっちゃえば

誰でもできると思います。


もちろん、仕組みができるまでは

たくさんの作業と時間は必要で

そこはめちゃくちゃ頑張らないといけません。

(1クリックで楽に稼げるは「サギ」です笑)


 今までは株主優待クロス取引の情報を中心に

お届けしてきましたが、今後は優待クロスなどを活かして


本業を卒業できる方法をこれからは

情報発信していきます^^

【メルマガ始めました】
8月7日からメルマガを始めました。

登録してくれた人には4つ無料プレゼントを用意しています。

中でも私の約150万円の自己投資の結晶である

サイトアフィリエイトの正しいやり方をまとめた6時間にも及ぶ動画集は 無料でプレゼントしてもいいか迷うレベルのものです。

登録するのは無料ですのでここから登録しておいてくださいね^^


【LINEもやってます】
友だち追加

 LINE登録をしてくれた方には、プレゼントとして改善と成長資産の仕組み作りからでも使っている

超便利な株主優待クロス取引手数料計算表

を差し上げます^^


【優待クロスコミュニティ】
ライターやまだの優待クロスコミュニティの募集ページは こちら
ーーーーーーーーーーーー



この記事を書いている人 - WRITER -
とら
妻や子供の心理的ショックを機にビジネスオーナーを本格的に志しました。 妻や子供のためにたくさんの時間を使いたかったのでサラリーマンをやめたいと思ったからです。 サラリーマンにはたくさんの拘束時間が必要。 その拘束時間を妻や家族のために使いたい。 そんな出来事と考えが私を動かしました。 株主優待クロス取引の情報を中心に、ふるさと納税・楽天経済圏などお金の知識を付けて実践していき、資産を仕組みを作っていくブログです。 複数サイト運営し、収益化できるようになったノウハウについてはメルマガで情報発信しています。 2020年4月からメンバーさんと一緒にサイト運営するようになり、8月末に月収7桁以上になりました。 私が今伝えたいのは、「夢が叶うまで行動を続けたら、大人からでも叶う」「一人で頑張るより、みんなでやった方が効率良いし、めっちゃ楽しい!」ってこと。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 改善と成長〜資産の仕組み作りから〜 , 2019 All Rights Reserved.