1月20日権利確定日銘柄について

 


1月20日権利確定日

権利付最終日 1月15日

権利落ち日 1月16日

貸株日数4日

逆日歩日数3日


貸株日数

7日(月)約定 12日間

8日(火)約定 11日間

9日(水)約定 7日間

10日(木)約定 6日間

11日(金)約定 5日間

15日(月)約定 4日間

去年の状況

1月15日の株主優待クロス取引の状況

1月11日の株主優待クロス取引の状況

1月10日の株主優待クロス取引の状況 

ダイドーグループホールディングスは、去年は、1月11日で30000株程度カブドットコム証券で在庫が残っていたみたいですね。

また、シーズホールディングスの株主優待が品薄で困っていたようですが、今年は優待が廃止になっていますので、誤りのないようにしてください。

平成 31 年7月期(第 21 期)配当予想の修正及び株主優待制度の廃止に関するお知らせ

1月20日権利確定日銘柄は2つ

ダイドーグループホールディングス(2590)

株価 

5770円(2019年1月4日現在)

優待内容

100株 3000円相当のグループ商品

株主優待について

↑ダイドーグループホールディングスの優待内容が画像で確認できます。

コスト

カブドットコム証券での信用手数料が582円

1日あたりの貸株料が24円

単純に現物で買うと658円かかります。

コメント

カブドットコム証券で35000株程度の在庫があります。

現物を無料に近い金額で手に入れて、クロスするんでしたら結構魅力的かと思います。

私は、缶コーヒーやジュース、ゼリーなどはほとんど食べませんので、パスします。

タカショー(7590)

株価 

478円(2019年1月4日現在)

優待内容

株主優待について

↑昨年6月13日付で発表となった新しい株主優待内容については、こちらをご覧ください。

タカショープレミアム倶楽部

↑優待でもらったポイントはこちらで使います;

コスト

株数に応じて、8種類も優待内容が異なるので割愛します。

コメント欄に5000株のコストを記載しました。

コメント

カブドットコム証券で1月4日に30000株一般信用売り(長期)の在庫が供給されましたが、

抽選倍率は63倍以上

でした。


1月4日以前は、12月17日に一般信用売り(短期)の供給が4000株だけあったのが最後で、1月4日の供給は、久しぶりの供給でした。


リンクの新しい優待内容を確認していただけるとわかりますが、株価から考えるとかなりいいですよね。


あまり現実的ではないですが、ちょっと計算してみました。

5000株、貸株日数12日間、カブコムの現引きクロスで総コストは

3750円


もらえる優待は、例えば、

ダイソン V7 トリガープロ

↑参考にAmazonの販売ページをリンクにしておきます。

リンクを見てもらえばわかりますが、

36468円

もするんですよね。


それは抽選倍率がそんなに高くなるはずです。

私は、とりあえず7日から毎日抽選を申し込むことに決めました。


逆日歩はどうだろう?とも思いましたが、貸借銘柄ではなかったので、制度信用売りできない銘柄でした。

SBI証券では一般信用売り取り扱い銘柄にすら出てきませんし、楽天証券の売り建て可能日が17日からとなっていますので、こちらも厳しい状況です。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Comment

  1. おかん より:

    こんにちは。

    ダイドー、年末にGMOで仕込みました。株価が高いので金利も高いのですが。12月に参加したセミナーで、優待を見たらかなりずっしりで、旦那の飲む珈琲がたくさん入っててワクワク感があったので、伊藤園よりずっと楽しみです。私はコーヒーすらボトルに入れて持参で、自販機利用ほとんどしませんが、仕事の時に持っていくと家で飲むより利用価値が高まります。

    ダイドー担当者さんから、自動販売機ビジネスは現金回収、出店、退店も用意で非常に利益が出ると聞きました。

  2. ikm3150 より:

    おかんさん、お返事しておりませんでした。

    申し訳ありません。

    GMO、仕込み損なっています。

    優待内容もそうですが、自販機ビジネスも魅力的ですね!

    自販機もまさに不労所得ですよね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA