株主優待クロス取引(つなぎ売り・タダ取り)を中心に情報をお届けしています!

「子育て論」と「人材育成論」~2,000人以上を育成した経験を語る~

とら
WRITER
 
とらの「子育て論」「人材育成論」
この記事を書いている人 - WRITER -
とら
妻や子供の心理的ショックを機にビジネスオーナーを本格的に志しました。 妻や子供のためにたくさんの時間を使いたかったのでサラリーマンをやめたいと思ったからです。 サラリーマンにはたくさんの拘束時間が必要。 その拘束時間を妻や家族のために使いたい。 そんな出来事と考えが私を動かしました。 株主優待クロス取引の情報を中心に、ふるさと納税・楽天経済圏などお金の知識を付けて実践していき、資産を仕組みを作っていくブログです。 複数サイト運営し、収益化できるようになったノウハウについてはメルマガで情報発信しています。 2020年4月からメンバーさんと一緒にサイト運営するようになり、8月末に月収7桁以上になりました。 私が今伝えたいのは、「夢が叶うまで行動を続けたら、大人からでも叶う」「一人で頑張るより、みんなでやった方が効率良いし、めっちゃ楽しい!」ってこと。

みなさん、こんにちは!とらです。

今回は、「子育て論」と「人材育成論」について、

お話したいと思います。

 

私は子供が2人おりまして、子育て真っ最中です。

 

また、私は、いろんな仕事を経験していまして、

人材を育成する部署に結構長くいました。

 

かなり大きな会社だったので、

年齢の割には、多くの部下を担当させてもらいました。

その後は、教育するような仕事も長くやっておりました。

 

延べ2,000人ぐらいは、育成していると思います。

こういう経験がある人は、中々いないと思います。

その中で、いろんな教え方と関わり方をしました。

 

経験から学んだことをご紹介します。

2種類の接し方を試してみた

どの会社にもルールがありますよね。

そのルールを守らせるために、プレッシャーをかけるといいますか、

無理やり立場を利用して、言うことを聞かせるというやり方をしたことがあります。

 

逆に、上手く伝えて、自律性を促して、動くように仕向けたことがあります。

 

両方の方法をやった結論としては、

自主性を促して、褒めて伸ばす方が、圧倒的によく育ちます。

ですから、仕事でも、子育てでも、とにかく褒めることです。

 

世の中の上司も褒めないとダメなんですよね。

でも、はっきり言って、逆をやる上司がまだまだいっぱいます!

 

どの様に自主性を促すか

私がどの様に人を育てていくか、具体的にお話しします。

とにかく褒めるわけです。

 

褒めるためには、褒める材料がないとダメな訳です。

何もやっていないのに、

「すげーな。すげーな。すごいね」とは言っている訳ではないのです。

 

では、どうするかというと、ちゃんと見てあげることです。

 

そして、

チャレンジしたら、失敗しても、めちゃくちゃ褒める。

手抜きをしたら「ダメだよ」とちゃんと叱る。

シンプルに言うと、それだけです。

 

叱るときも、まずはいいところを褒める

普段の君はあれだけ素晴らしいのに、そんな手を抜くなんて君らしくないではないか。」

という具合です。

 

人を褒める技術

これ、ライティング技術でも使っています。

ライティングって日常生活でも、活きるんです

 

何をこんなことしやがって!」と言うのは、

人の気持ちが分かっていなんですよね。

 

それが手抜きした結果であっても、自分のことを悪口言っているようにしか思わないんです。

めちゃくちゃ怒られると思ったところを、予想通り怒ったのでは、上手くいかないのです

 

まずは、その人を評価するんです!!

その人の普段を褒める。

 

「いつもの君をよく見ているよ!」というメッセージを伝える。

褒める時にも使えるし、叱るときにも使えるんですよね。

 

手抜きをした場合は、

「普段の君らしくないよね。普段の君はあんなに素晴らしいのに 」

というように褒めるのです。

 

人を感情を動かす方法

チャレンジした時は、

「素晴らしいね。新しい事をやろうと思ったんだ?

上手くいかなかったんだね・・・^_^

でも、それって繰り返してたら絶対うまく行くから!またチャレンジしてみよう!」

と言ってあげる。

 

チャレンジして失敗した場合も、手抜きをして失敗した場合も、

両方とも予想と違うほうを言ってあげるのです。

 

チャレンジに失敗した時には、怒られると思うですよね。

なのに、そこで褒めてあげるのです。

失敗した人の予想を裏切るんですよね。

 

ライティングも裏切りなんですよね。

だから人の感情が動くのです。

 

手抜きしている場合も、めちゃくちゃ叱られると思ってるけど、普段を褒めるのです。

その人の予想を裏切る訳です。

だから、この人を裏切ってはダメだな。次はちゃんとやろうという風になるわけです。

 

要は、

普段をよく見て、褒めよういう話ですね。

叱るときも褒めてから、叱りましょう。

 

その子または、その人の行為がダメなこともあります。

自分だって、悪い面があるのに、その人の悪い面だけをピックアップし、

悪い面だけを指摘するというのは、絶対やっちゃダメです。

 

普段を頑張ってよくできている部分もあるのに、

そこを評価することなく、叱るというのは絶対やってはいけないと思います。

それをやったら、今後自分の言うことを聞いてくれないと思います。

 

これは分かってもらいたいと思います。

こういう風に関わったら、自主的にチャレンジす人が育っていきます

そうしたら、仕事ぶりで自分に返ってきます

 

最後に

長い目で、見て褒めてあげてください。

立場を利用して無理やり伸ばすことと、褒めて伸ばすと、この両方を経験し、

2,000人の統計ですから、間違いない話だと思います。

 

これ、だまされたと思って、普段褒めたことがない人は、褒めてください

そこから相手の反応が全く違ってきます

 

以上です。



ーーーーーーーーーーーー
こんにちは!「とら」です。

お前誰だよ?って声が聞こえてきたので、

少し自己紹介しますね^^


私はみなさんと同じように本業をしながら

ネットビジネスをやっていて、

月100記事以上ほぼ自動で記事作成できるようになって

本業卒業間際

の男です。

とらのプロフィールページ

 全然センスもかけらもなかったし、

ビビって行動できないような人間でしたが


なんとか仕事をやめられるくらいの

仕組みを作ることができました。


正直な話、正しい方法さえわかっちゃえば

誰でもできると思います。


もちろん、仕組みができるまでは

たくさんの作業と時間は必要で

そこはめちゃくちゃ頑張らないといけません。

(1クリックで楽に稼げるは「サギ」です笑)


 今までは株主優待クロス取引の情報を中心に

お届けしてきましたが、今後は優待クロスなどを活かして


本業を卒業できる方法をこれからは

情報発信していきます^^

【メルマガ始めました】
8月7日からメルマガを始めました。

登録してくれた人には4つ無料プレゼントを用意しています。

中でも私の約150万円の自己投資の結晶である

サイトアフィリエイトの正しいやり方をまとめた6時間にも及ぶ動画集は 無料でプレゼントしてもいいか迷うレベルのものです。

登録するのは無料ですのでここから登録しておいてくださいね^^


【LINEもやってます】
友だち追加

 LINE登録をしてくれた方には、プレゼントとして改善と成長資産の仕組み作りからでも使っている

超便利な株主優待クロス取引手数料計算表

を差し上げます^^


【優待クロスコミュニティ】
ライターやまだの優待クロスコミュニティの募集ページは こちら
ーーーーーーーーーーーー



この記事を書いている人 - WRITER -
とら
妻や子供の心理的ショックを機にビジネスオーナーを本格的に志しました。 妻や子供のためにたくさんの時間を使いたかったのでサラリーマンをやめたいと思ったからです。 サラリーマンにはたくさんの拘束時間が必要。 その拘束時間を妻や家族のために使いたい。 そんな出来事と考えが私を動かしました。 株主優待クロス取引の情報を中心に、ふるさと納税・楽天経済圏などお金の知識を付けて実践していき、資産を仕組みを作っていくブログです。 複数サイト運営し、収益化できるようになったノウハウについてはメルマガで情報発信しています。 2020年4月からメンバーさんと一緒にサイト運営するようになり、8月末に月収7桁以上になりました。 私が今伝えたいのは、「夢が叶うまで行動を続けたら、大人からでも叶う」「一人で頑張るより、みんなでやった方が効率良いし、めっちゃ楽しい!」ってこと。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 改善と成長〜資産の仕組み作りから〜 , 2020 All Rights Reserved.