12月株主優待クロス取引に向けて現状を把握しましょう!

 

11月の株主優待クロス取引も昨日の反対売買で終了しましたね。

 

忘れてた方はいませんか?いらっしゃいましたら今すぐやりましょうね。

 

さて、優待が乏しい10月、11月を乗り越えて今年最後の12月を迎えます。

 

SBI証券の一般信用(短期)はまだまだ先ですが、カブドットコム証券の一般信用(長期)戦線はすでに始まっています。

 

現状を把握していきましょう!

カブドットコム証券の一般信用長期の取り扱いがあって在庫がないor少ない銘柄

1 ユニカフェ→0

2 日本マクドナルドホールディングス→300

3 きちり→0

4 物語コーポレーション→0

5 すかいらーく→0

6 ブロードリーフ→500

7 多木化学→0

8 レッグス→0

9 東計電算→0

10 東洋ビジネスエンジニアリング→0

11 カナレ電気→0

12 千趣会→0

13 ロイヤルホールディングス→0

14 内外トランスライン→0

15 藤久→0

 

まとめ

上記の15銘柄は、やはり優待内容がいい銘柄ばかりで1ヶ月以上前からクロスしても利益が出るような銘柄ばかりですね。

 

どうしても上記の銘柄の優待を確保したい方は毎日19〜20時の間にカブドットコム証券で100株とか少ない単位で抽選を申し込むのが良いでしょうね。

 

また基本的にSBI証券でクロスを考えている方は、上記の銘柄はフライングクロスでも取れない可能性が高い銘柄といえるでしょう。

 

早い段階で計画を練って、

 

どの銘柄から順番に注文を入れるか?

取れなかったらどうするか?

資金はどう使うか?

フライングで取るくらいだったら内容が劣る銘柄を直前にとろう!

 

など準備できることがたくさんあります。

 

チャンスは準備ができている人のところにやってきます

 

めんどうかもしれませんが、着実にやっていきましょう!

 

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA