頭の痛い話かも…自分のいるステージを上げる

 

自分のステージが高くなると金銭的にも余裕が生まれ、毎日が充実していきます。

ステージとは、自分のレベルのことです。

同じ本を読んでも「すごいいい本だ!」、「なんも得るところがないな」と思うかは自分がどこのステージにいるかによるのです。

他人から色々な話を聞いてどう感じるか・どう実生活に繋げるかはステージの位置によります。

何を言いたいかというと、

どんなにいい情報があったとしても自分のステージが低ければ、それを活かせない

ということです。

いい情報に出会った時に、実際の行動に移せるように常に自分を高める姿勢が必要です。

情報はそれ単体では価値はありません。

その情報を自分の生活に活かしてこそ価値が生まれてくるのです。

インターネットの普及により、一般人も世の中の成功者といわれる人とほぼ同じ情報を得られる時代になりました。

同じ情報を得ているのに、なぜ格差が生まれてくるのでしょう?

成功者は、

情報を理解し、それを活用している

のに対し、

普通の人は、

情報に触れても、そもそもその情報を認識できる知識がない。または、認識できてもそれを自分の行動に反映させていない

だけだと思うのです。

せっかくの人生、成功者といわれる人になりたいと思いませんか?

充実した毎日を過ごしたいと思いませんか?

そのためには自分のステージを上げることです。いや、上げ続けることです。

常に自分を高めていこうという意識が必要なのです。

自分のステージが高まって、情報を活かせるようになれば自ずと収入も増えていくでしょうし、自信もついてきて自分の人生がより豊かになるでしょう。

しかし、いきなり高いステージに行けませんし、行く必要もありません。

一つずつ行動を積み重ねていくのみです。

私のブログの過去の記事の情報を活かしていただいて、あなたのステージが少しでも高まることになれば嬉しいです。

先送りにすると、普段の自分にすぐ戻ってしまいます。

今、「何かしたいな」と思われた方は、ふるさと納税をしてみる・ポイントサイトに会員登録をしてみる・証券会社に口座を開設してみる・フリーアドレスを取得してみる等すぐ一つ行動を起こしてみましょう!

にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA