株主優待クロス取引(つなぎ売り・タダ取り)を中心に情報をお届けしています!

逃げてもいいけど諦めるな!!~逃げた後の行動が大事~

とら
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
とら
妻や子供の心理的ショックを機にビジネスオーナーを本格的に志しました。 妻や子供のためにたくさんの時間を使いたかったのでサラリーマンをやめたいと思ったからです。 サラリーマンにはたくさんの拘束時間が必要。 その拘束時間を妻や家族のために使いたい。 そんな出来事と考えが私を動かしました。 株主優待クロス取引の情報を中心に、ふるさと納税・楽天経済圏などお金の知識を付けて実践していき、資産を仕組みを作っていくブログです。 複数サイト運営し、収益化できるようになったノウハウについてはメルマガで情報発信しています。 2020年4月からメンバーさんと一緒にサイト運営するようになり、8月末に月収7桁以上になりました。 私が今伝えたいのは、「夢が叶うまで行動を続けたら、大人からでも叶う」「一人で頑張るより、みんなでやった方が効率良いし、めっちゃ楽しい!」ってこと。

みなさんおはようございます。とらです。

今日はですね

嫌だったら、辛かったら、逃げても良い
逃げた後の行動が大事

という話をしたいと思います。

 

逃げてもいい。けどその後の行動が大事。

私の情報発信では、結構意識高い系というか、

「頑張れ頑張れ!頑張ればできますよ」って内容が多いと思うので、

今回みたいな話は結構珍しいかなって思います。

 

というのも、私自身もそうですけど、

上手くいった人っていうのは順風満帆じゃないんですよね。

 

トントン拍子にいって、なんの挫折もなく成功しまくってる人の方が

よっぽど少ないっていう事実を知りましょう、というところです。

 

皆さんも、新しいことにチャレンジしたら、

上手くいかなくてやめるっていうことはたくさんあると思います。

 

例えばダイエットとか三日坊主になってやめるっていうのは日常茶飯事だと思うんですけど、

そんなものは当たり前というかみんな経験していることなんです。

 

成功者もそうやって挫折をしているのですが、

その後の行動が違うので、成功まで行き着いた

っていう話なんですね。

 

「逃げる」と「挑む」は●●●●!

このような話をしようと思った経緯として、

ある1本の動画と1冊の本に出会ったんですね。

 

1本目の動画は、「命」のゴルゴ松本さんっていますよね。

あの人の「命の授業」っていう動画なのですけれども、それが本当素晴らしくてですね。

 

あの人って漢字のネタをよくやるじゃないですか。

で、漢字の語源みたいなものを利用して少年院に入っている子供たちに授業をしたんです。

 

それはどんどん心を開かせて、夢を持たせるっていうような感じの授業だったんですけれど、

本当に素晴らしい内容で。

 

その中で印象に残っているところで、

「逃げても良い」っていう話をしていたんです。

辛かったら逃げても良いって。

ゴルゴ松本さんのお話

「逃げる」っていう漢字ありますね。

逃げるっていう漢字は、しんにょうに兆しって書きますね。

で、辛かった時は「兆し」があると。

何事も兆しがある。で、しんにょうつけて、それが辛かったら逃げても良いと。

 

逃げても良いんです。

けれどその後、傷が癒えてまたチャレンジしようと思ったら、

しんにょうをてへんに変えるんです。

 

すると今度は「挑む」っていう字になります。

挑むっていうのはチャレンジですね。

「逃げる」と「挑む」は表裏一体ですよ

っていう、語源は一緒なんですよっていう話をしていたんです。

 

逃げても良い。

けれど、逃げた後にてへんに持ち替えて挑むという行動が、成功を掴む法則なんだ

っていうのを学ばせてもらいました。

 

これ本当学びのある話だったので、

ゴルゴ松本さんの「命の授業」を見たことない人は、是非見ていただきたいです。

 

あの人だって挫折から逃げたけど…

で、もう1つは「失敗図鑑」っていう本があるんですけれども、

「すごい人ほど失敗する」っていうサブタイトルもあります。

これは本当読んだほうが良いと思います。

 

例えば、二宮金次郎さんの話が入ってるんですけれど、

その人も一回大きな挫折をして逃げているらしいんですよね。

全部をほっぽりだして逃げているらしいんです。

 

ですがそのあと、その経験を踏まえて成功しているんです。

そういう話が書いてありました。

 

まとめ

辛かったら逃げて良い。

でも、成功しているってことは、最終的には絶対諦めてはいないんです。

逃げたら逃げっぱなしで成功を掴んだ人はいません。

 

逃げても良いけれど、休んでも良いけれど、

また「よし、やるぞ」と目標に向かって再チャレンジをしていって、

目標を達成するまで継続をするということは、

全てに共通の本質的な話だと思います。

 

今回はゴルゴ松本さんの漢字の話などを聞いて、こういう話をしたいと思いました。

大いに参考になると思います。

 

自分が目標達成できないこととかもあると思いますので、

また休んでから再チャレンジして欲しいなと思います。

 

今回は以上です。ありがとうございました。

 



ーーーーーーーーーーーー
こんにちは!「とら」です。

お前誰だよ?って声が聞こえてきたので、

少し自己紹介しますね^^


私はみなさんと同じように本業をしながら

ネットビジネスをやっていて、

月100記事以上ほぼ自動で記事作成できるようになって

本業卒業間際

の男です。

とらのプロフィールページ

 全然センスもかけらもなかったし、

ビビって行動できないような人間でしたが


なんとか仕事をやめられるくらいの

仕組みを作ることができました。


正直な話、正しい方法さえわかっちゃえば

誰でもできると思います。


もちろん、仕組みができるまでは

たくさんの作業と時間は必要で

そこはめちゃくちゃ頑張らないといけません。

(1クリックで楽に稼げるは「サギ」です笑)


 今までは株主優待クロス取引の情報を中心に

お届けしてきましたが、今後は優待クロスなどを活かして


本業を卒業できる方法をこれからは

情報発信していきます^^

【メルマガ始めました】
8月7日からメルマガを始めました。

登録してくれた人には4つ無料プレゼントを用意しています。

中でも私の約150万円の自己投資の結晶である

サイトアフィリエイトの正しいやり方をまとめた6時間にも及ぶ動画集は 無料でプレゼントしてもいいか迷うレベルのものです。

登録するのは無料ですのでここから登録しておいてくださいね^^


【LINEもやってます】
友だち追加

 LINE登録をしてくれた方には、プレゼントとして改善と成長資産の仕組み作りからでも使っている

超便利な株主優待クロス取引手数料計算表

を差し上げます^^


【優待クロスコミュニティ】
ライターやまだの優待クロスコミュニティの募集ページは こちら
ーーーーーーーーーーーー



この記事を書いている人 - WRITER -
とら
妻や子供の心理的ショックを機にビジネスオーナーを本格的に志しました。 妻や子供のためにたくさんの時間を使いたかったのでサラリーマンをやめたいと思ったからです。 サラリーマンにはたくさんの拘束時間が必要。 その拘束時間を妻や家族のために使いたい。 そんな出来事と考えが私を動かしました。 株主優待クロス取引の情報を中心に、ふるさと納税・楽天経済圏などお金の知識を付けて実践していき、資産を仕組みを作っていくブログです。 複数サイト運営し、収益化できるようになったノウハウについてはメルマガで情報発信しています。 2020年4月からメンバーさんと一緒にサイト運営するようになり、8月末に月収7桁以上になりました。 私が今伝えたいのは、「夢が叶うまで行動を続けたら、大人からでも叶う」「一人で頑張るより、みんなでやった方が効率良いし、めっちゃ楽しい!」ってこと。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 改善と成長〜資産の仕組み作りから〜 , 2020 All Rights Reserved.