5月8日の株主優待クロス取引の状況

 

昨日5月の株主優待クロス取引まとめ記事を作成しました。

まだご覧になっていない方はぜひ見てください。

5月の株主優待クロス取引(つなぎ売り・タダ取り)16銘柄まとめ記事!

カブドットコム証券一般信用売り

5月15日

(3391)ツルハホールディングス→70300

5月20日

(3549)クスリのアオキホールディングス→13000

5月末

(1377)サカタのタネ→48200

(1419)タマホーム→45200

(2698)キャンドゥ→0

(2791)大黒天物産→0

(2792)ハニーズホールディングス→0

(3148)クリエイトSDホールディングス→55900

(3160)大光→0

(3201)ニッケ→147400

(3349)コスモス薬品→22300

(4465)ニイタカ→0

(6044)三機サービス→0

SBI証券の一般信用売り

5月15日

(3391)ツルハホールディングス→▲

5月20日

(3549)クスリのアオキホールディングス→▲

5月末

5月9日にクロスが約定すると権利落ち日の29日に15日営業日目になります。

したがって、8日19時がSBIの争奪戦のスタート、7日19時がフライングクロスになります。

(私の計算が間違っていたら教えてください(ーー;))

(1377)サカタのタネ→▲

(1419)タマホーム→×

(2791)大黒天物産→▲

(2792)ハニーズホールディングス→◎

(3148)クリエイトSDホールディングス→▲

(3160)大光→×

(3201)ニッケ→◎

(3230)スター・マイカ→▲

(3349)コスモス薬品→▲

(4825)ウェザーニューズ→×

(7487)小津産業→×

(7921)宝印刷→×

(9765)オオバ→×

まとめ

今日の朝の在庫の状況は上記の通りです。

 

楽天証券で一般信用売りが一銘柄だけでていました。

(3391)ツルハホールディングス→8900

だいぶコストが抑えられるんじゃないでしょうか。

 

カブドットコム証券のすかいらーくは、相変わらずです。

 

逆日歩をゲット(受け取り)!?逆日歩を狙い、株主優待クロス取引の問題点を強みに

↑先月、東和フードサービスでチャレンジした取引を去年の5月は「小津産業」でチャレンジしました。

 

引き続き、ブログ改善・要望等ありましたらコメントお願いします。

可能な限りお応えしていきたいと思っています。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Comment

  1. あんのう芋 より:

    こんばんわ。
    昨夜、カブコムで、すかいらーくを1000株クロスすることができました(^O^♪
    19~20時の抽選に申し込むも、あえなく落選。
    20時半~こまめに在庫をチェックしていたら、21時くらいにたまたま在庫が微増していたので、すかさず注文を入れました。
    どうもカブコムは権利付最終日まで、在庫を小出しにしているようです。(他のサイトにそのような情報がありました。)
    また、多めに売りを申し込み(そのほうが当選確率が上がる!?)、20時半以降に不要な分をキャンセルする方がいらっしゃるようで、キャンセル待ちは根気さえあれば、ある程度有効です。(昨夜、私が証明しました。。)
    また、4月の権利落ちの資金が戻ってきたタイミング(5/1)で、競争倍率が1倍を超えています。
    その前も、10月の権利落ちの資金が戻るタイミング(10/30)で、競争が激化しているようです。
    次回も、同じ状況が続くのであれば、10月中旬くらいまでにクロスするのが確実かと思います。
    抽選・キャンセル待ちは、それなりに疲れちゃいますし。。。
    いつも有益な情報をいただいていますので、少しでもお役にたてればうれしいです。

    • ikm3150 より:

      あんのう芋さん、貴重な情報ありがとうございます。こういうお心遣い、嬉しいです^_^

      本日の記事で少し紹介させていただきました。

      資金が戻ってきたタイミングで抽選倍率が高くなる件ですが、実際そうですよね。
      みなさん限りある資金でやっているわけですからね。

      教えていただきたいのですが、10月中旬までにクロスするのが確実とは、どういう視点なのでしょうか?

      10月末のクロスが終わる前に11月の権利確定日銘柄を仕込んだ方が良いということでしょうか?

  2. あんのう芋 より:

    管理人さん、
    お返事ありがとうございます。
    私の説明がわかりづらくて申し訳ありません。

    今回私が書かせていただいた内容は、全て「すかいらーく」に限った話です。
    私が参考にさせていただいた他者サイト様 ↓ (先頭の「h」を抜いています)
    ttps://96ut.com/stock/kabucom.php?code=3197

    前提として、カブコムは、すかいらーくの一般信用売りをトータルで数百万株ほど調達しているのではないかと思われます。
    それを毎営業日ごとに小出しに(最近では約9万株ずつ)し、19~20時に募集していると思います。
    管理人さんが取得された4月は、 需要<供給 だったため、 常に在庫ありと表示され、難なくクロスできる状態だったと思います。
    一方、私が取得した5月は、6月末の権利確定日まで、まだ2ヶ月近くあるにもかかわらず、毎回9万株に対して、ほしい人の数が上回り(1倍以上)、抽選やキャンセル待ちをしないと取得できない状態になっています。
    よって、現在は、ほとんどのタイミングで残りの株数が0の表示になっていると思います。
    しかし、これからも毎営業日ごとに一般信用売りの供給を続けていくものと思われます。

    同じような状態が、昨年の12月末の権利日のときにも起こっている事が上記サイトでわかります。
    昨年10月の時点では、難なく取得できる状態であったが、11月に入ると、抽選やキャンセル待ちでないと入手できなかったと考えられます。

    この経過を考えると、次回12月末のすかいらーくのクロスをするには、10月中旬くらいまでは難なく取得できる可能性が高いのかな!?という意味でした。
    もちろん、11月以降でも、取得は可能でしょうが、それなりの労力が要りそうですよね。

    以上が私が考察した内容ですが、私はこれまで株取引の経験ゼロで、クロス取引2ヶ月の超初心者ですので、全くトンチンカンなことを言っている可能性があることにもご留意です(苦笑)。

    • ikm3150 より:

      あんのう芋さん、質問したのにお返事遅くて申し訳ありません。

      ご回答ありがとうございます。

      このサイトにこんなページあるんですね!

      色々な分析に役立ちそうです。
      需要と供給の流れを見ながら取引できるのはコストのロスが少なくていいですよね!

      私もちょっと研究させていただきます!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA