自分の知らないことって、見えていないらしいですよ!?

 

人間の脳は知らないことは認識できないことになっています。

いきなり何の話ですか?という感じだと思いますので例を挙げて話を進めていきます。

ちょっとしたストーリー

例えば、あなたがお金がどうやったら増えるか若しくはどうやったら節約できるか調べていたとします。

そして今までは、たくさん働いて給料をもらうとか買いたいものを我慢するといったことしか知らなかったとします。

その時は出世する方法やもっと給料もらうために資格を取得したり、効率的な節約ノウハウを調べるでしょう。

その調べていく中で新たに「IPO投資やふるさと納税っていうのが良いらしいぞ」と知識を得たとします。

そうするとそれ以後あなたは、IPO投資という言葉に目がいくようになったり、ふるさと納税のサイトを検索して見るようになるのです。

そこまでの段階になるまでは「うまい話には裏がある。自分の周りの人もやっていない人がほとんどだからやめておこう。」と無意識で情報を拒否している状態です。

そこから一歩「じゃあ、やってみるか!」と思って実際に行動することで、まったくやらなかった時と変わっていきます。

ふるさと納税で毎年5万円分トクをしました。

IPO投資で20万円トクしました。

こういう結果が出てきます。

IPO投資やふるさと納税というのは、あなたが認識する以前にもすでにあった情報です。

しかし認識していなかったので、目にも入ってこないし検索することもなかったのです。

この記事から伝えたいこと

これはすごいことだと思いませんか?

今までの自分の知識の範囲だけで生活していたらIPO投資のような有用な情報に気づくことなくずっと生きていくことになります。

新しいことに挑戦しようという意識をもってどんどん行動していかないと昨日と同じ明日を過ごすことになり、昨日と同じ将来を過ごすことになります。

積極的に行動して様々な情報を収集して、一つずつでも実践していくことが成長につながり、昨日とは違う未来が待っているのです。

このブログから得た知識を実践してあなたの理想な人生の足場を作りませんか?

にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA