株主優待クロス取引(つなぎ売り・タダ取り)を中心に情報をお届けしています!

金持ち父さん貧乏父さんのキャッシュフロー・クワドラント

とら
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
とら
妻や子供の心理的ショックを機にビジネスオーナーを本格的に志しました。 妻や子供のためにたくさんの時間を使いたかったのでサラリーマンをやめたいと思ったからです。 サラリーマンにはたくさんの拘束時間が必要。 その拘束時間を妻や家族のために使いたい。 そんな出来事と考えが私を動かしました。 株主優待クロス取引の情報を中心に、ふるさと納税・楽天経済圏などお金の知識を付けて実践していき、資産を仕組みを作っていくブログです。 複数サイト運営し、収益化できるようになったノウハウについてはメルマガで情報発信しています。 2020年4月からメンバーさんと一緒にサイト運営するようになり、8月末に月収7桁以上になりました。 私が今伝えたいのは、「夢が叶うまで行動を続けたら、大人からでも叶う」「一人で頑張るより、みんなでやった方が効率良いし、めっちゃ楽しい!」ってこと。

こんにちは、とらです。

 

今日は

金持ち父さん貧乏父さんのキャッシュフロー・クワドラント

についてお話したいと思います。

 

これ私だけじゃなくいろんな人がこの本を説明していると思うんですけど、

この本を読んだことない人は

絶対読んだほうがいい本です

 

これは資本主義の本質を突いてるって言いますか、

この本の考え方を知らずに

漠然と働いていてもおそらくお金持ちにはなれない

と思います。

 

今日の話はどちらの仕事がいいっていうわけじゃなく、

どの仕事も一長一短あるんですけど

この右側と左側の働き方で全然違う

というのを知ってもらいたいというふうに思います。

 

その違いやメリットデメリットをよく分かった上で

どういった自分の人生を過ごしていきたいか

というのを考えてもらいたいです。

 

本日はそれらをなるべく短い時間でお伝えしたいなというふうに思っております。

 

キャッシュフロークワドラントとは?

ではまず、キャッシュフロークワドラントっていうのはどういう話かというと、

お金の流れは

この4分割に分かれてますよ

というような話です。

 

右と左で明確な違いがありますよという話で4つが何かというと

E=労働者

S=自営業者

B=ビジネスオーナー

I=投資家

という4つのお金の稼ぎ方がありますよというような話です。

 

労働者と自営業者は自分が働いて収入を得る働き方です。

この人たちは

安定性を重視

特に労働者ですね。

 

自分が働かないと収入が途絶える

っていう側面もあります。

 

ビジネスオーナーと投資家は、

他の人だったり従業員さんといった

仕組みに働いてもらうというような働き方

自由を重視

するような働き方です。

 

自分が働かなくても収入が変わらない

というような側面があります

 

良いも悪いもめちゃめちゃ稼げるようになっていれば収入が変わりませんが

全然稼いでいなかったら自分が働かないと全く収入が入ってこない

100時間働いたとしても仕組みができなかったら収入入ってこない側面

があります。

結局は良し悪しなんですね

 

どちらが良い悪いという話ではなくて

あくまでも価値観の問題

です。

 

「仕組みが完成するまでずっと頑張り続けられますよ〜」って人は

ビジネスオーナーですとか投資家

にチャレンジすればいいと思います。

 

そんなの耐えられないという人は

安定性重視で労働者として給料もらう

ような働き方をすればいいと思っています。

 

4つの働き方の特徴について

労働者

給料をもらって働いている人ですね。

ほとんどはこの人だと思います。

 

この人達はハッキリ言うと

自分の時間を売ってる

わけです。

 

自分の時間の内の8時間10時間といった時間を会社に提供して、

それに対して30万40万というような給料をもらう。

 

この人たちが金持ちになろうと思ったら、

労働者として働きながら徐々に投資家へ移行させていく

のが実践的かなと考えています。

会社員のFire(セミリタイア)について

会社員での収入から段々と投資に回していくことで、

配当金から収入を得て徐々に投資家に移行していく方法です。

 

これは正に

キャッシュフロー・クワドラントの流れを利用したお金持ちのなり方

を体現するような方法です。

 

このFireも個人的には良いなと思いますが、おそらく、

20年、30年

といった相当な年月がかかります。

 

それを我慢して少しでも早くリタイアすることで、

老後の生活が長くなる

というようなゴールを目指す人であれば、こういった、

Fire

という方法もあると思います。

自営業者

この人たちは自分の時間を売っているというよりは、

自分のスキルパフォーマンスの分だけ稼げる

といった働き方です。

 

例としては、

弁護士

行政書士

です。

 

イメージ的には自分の事務所を開いていて、

自分で仕事を取ってきてみたいな感じです。

 

労働者と比べて大きく稼げるような可能性もありますし仕事を

自分で取って来れなければ全然収入が入ってこないという側面もあり

これも良し悪しです。

ビジネスオーナー

私は

完全に右側のビジネスオーナーと投資家なることをお勧めしたい

です。

 

私も現在こちらを目指してもうすぐゴールが目前

だというような感じです。

 

ビジネスオーナーの働き方として、

ブログ(仕組みができあがった後)

リアルビジネス(例:自分で飲食店を経営)

自分が店頭に並ぶのではなく自分で飲食店を立ち上げ

店長とかを雇って展開してくるというような感じです。

 

リアルビジネスは自分が働くのではなく

会長

社長

社長といっても、

雇われてる社長ではなく、自分がビジネスのオーナーとしてビジネスを展開している

という感じです。

 

ブログですが、自営業者的側面があります。

最初は働いても働いても全然アクセスが集まらず収入が入ってこないという側面

もあります。

 

だから、100時間働いたからって時給1000円で

10万円だとか100万円って入ってくる

わけではないんです。

 

そのため、耐えきれなくて辞める人が続出するわけです。

しかし、

やりきった人には、ほぼ自動で収入が入ってくる

ことになるわけです。

投資家

続いて投資家ですが

不動産投資

がわかりやすい事例です。

 

例えば、1億円持っていたら

不動産で年間10%ぐらいの利回りで1000万円持っていれば収入が入ってくる

株で5%くらいの高配当株を持っていれば年間500万円配当金だけで入ってきて

それだけで生活できるといったイメージです。

 

そのような側面がある反面、

デメリットとしては

元手の資本金が少ないとそもそも効果が薄い

っていう話です。

 

私の感覚では、

億単位の貯金が欲しいところです。

 

1000万の貯金はすごいですが、

1000万で株の投資したとしても利回りが5%だった場合、

配当金は年間わずか50万

です。

 

年間50万では結局生活は出来ないので、

結局は他の収入が必要になります。

 

億単位の金額が準備できるまで我慢できるかが重要なところ

です。

最後に伝えたい事

私の話になります。

 

ブログを運営して4〜5年になりますが、段々と

ビジネスオーナー展開

になってきています。

 

仕組みからお金が入ってくる

というような局面にようやく差しかかってきました。

 

最初からこういった知識をいっぱい持っていれば、

もっと早くビジネスオーナー展開できたと思います。

 

しかし、ようやく今、

たくさんのメンバーにブログを手伝ってもらいながら

ここまで来ることが出来たと思っています。

 

振り返ってみれば、このキャッシュフロー・クワドラントの本読んだのは、

もう10年くらい前だと思います。

 

言い換えると、

10年ぐらい経ってようやくキャッシュフロー・クワドラントの本当の意味に気づいた

というような感じです。

 

結局、このキャッシュフロークワドラントの理屈通りやっただけです。

 

ビジネスオーナー展開ができる様になってきて、

仕組みから収入が入ってくるような感じ

になってきました。

 

私とキャッシュフロー・クワドラントとの関わりはこんな感じです。

 

もともと私も

労働者的な役割もありますし

ブログを自分で作ったという自営業者的な役割もありましたし

それを人に手伝ってもらうといったビジネスオーナー的な役割もありますし

株のブログをやってますから投資家的な立場

もあります。

 

4つの役割を全部やっているというような感じです。

そういう人は中々身近にいらっしゃらないと思います。

 

だからこそ段々とビジネスオーナー的なところの役割が強くなって、

結果的に仕組みから収入が生まれてくる

ようになったという様な感じです。

 

私のブログの読者さんは、

労働者と投資家

っていうような側面を持っている人が多いと思います。

 

その私のブログの読者さんは、

Fire(セミリタイア)

という出口を最初のゴールに目指している方が

多いんじゃないかなと思っています。

 

まとめ

最後に私からお伝えしたいことは

皆さんが望めば全然ビジネスオーナーにもなれますよ

ということです。

 

ただ、知っておいていただきたいのは

ビジネスオーナー

||

では無いということです。

 

仕組みができるまではむしろ大変です。

 

そういった未来がはっきり見えてる人には、

ビジネスオーナーとして仕組みで稼ぐのも

Fireを達成

どちらも達成できると知って欲しいです。

 

最初にも言いましたが、

どのクワドラントが良いという話ではなくあくまで価値観の問題

です。

 

私が無理やりどちらかにしなさいよという話ではなく

良し悪しを分かった上で自分の人生を決めてもらいたい

というふうに思っています。

 

何も知らずに

労働者として給料をもらって過ごすしか選択肢がない

というのは、人生損かなというふうに思っています。

 

ただ働くのではなく給与収入者の良いところを認識した上で働いて欲しい

と思っています。

 

ビジネスオーナーや投資家の世界を知らずに働いているとしたら、それは、

損してるかもしれない

といった事をお伝えしておきたいなと思います。

 

今日は私の人生に大きな影響を与えた

金持ち父さん貧乏父さんキャッシュフロークワドラント

っていう本の話をお伝えしてきました。

 

少しでも何か皆さんの参考になれば嬉しいです。



ーーーーーーーーーーーー
こんにちは!「とら」です。

お前誰だよ?って声が聞こえてきたので、

少し自己紹介しますね^^


私はみなさんと同じように本業をしながら

ネットビジネスをやっていて、

月100記事以上ほぼ自動で記事作成できるようになって

本業卒業間際

の男です。

とらのプロフィールページ

 全然センスもかけらもなかったし、

ビビって行動できないような人間でしたが


なんとか仕事をやめられるくらいの

仕組みを作ることができました。


正直な話、正しい方法さえわかっちゃえば

誰でもできると思います。


もちろん、仕組みができるまでは

たくさんの作業と時間は必要で

そこはめちゃくちゃ頑張らないといけません。

(1クリックで楽に稼げるは「サギ」です笑)


 今までは株主優待クロス取引の情報を中心に

お届けしてきましたが、今後は優待クロスなどを活かして


本業を卒業できる方法をこれからは

情報発信していきます^^

【メルマガ始めました】
8月7日からメルマガを始めました。

登録してくれた人には4つ無料プレゼントを用意しています。

中でも私の約150万円の自己投資の結晶である

サイトアフィリエイトの正しいやり方をまとめた6時間にも及ぶ動画集は 無料でプレゼントしてもいいか迷うレベルのものです。

登録するのは無料ですのでここから登録しておいてくださいね^^


【LINEもやってます】
友だち追加

 LINE登録をしてくれた方には、プレゼントとして改善と成長資産の仕組み作りからでも使っている

超便利な株主優待クロス取引手数料計算表

を差し上げます^^


【優待クロスコミュニティ】
ライターやまだの優待クロスコミュニティの募集ページは こちら
ーーーーーーーーーーーー



この記事を書いている人 - WRITER -
とら
妻や子供の心理的ショックを機にビジネスオーナーを本格的に志しました。 妻や子供のためにたくさんの時間を使いたかったのでサラリーマンをやめたいと思ったからです。 サラリーマンにはたくさんの拘束時間が必要。 その拘束時間を妻や家族のために使いたい。 そんな出来事と考えが私を動かしました。 株主優待クロス取引の情報を中心に、ふるさと納税・楽天経済圏などお金の知識を付けて実践していき、資産を仕組みを作っていくブログです。 複数サイト運営し、収益化できるようになったノウハウについてはメルマガで情報発信しています。 2020年4月からメンバーさんと一緒にサイト運営するようになり、8月末に月収7桁以上になりました。 私が今伝えたいのは、「夢が叶うまで行動を続けたら、大人からでも叶う」「一人で頑張るより、みんなでやった方が効率良いし、めっちゃ楽しい!」ってこと。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 改善と成長〜資産の仕組み作りから〜 , 2020 All Rights Reserved.