2017/12/04

ありがとうの意味

 

今日は心の栄養になるいい話をしたいと思います。

私が常々大切だと思っていることです。

ありがとう

という言葉を日常的によく使うと思います。

感謝を表す言葉ですよね。

突然ですが、「ありがとう」の対義語を知っていますか?

ちょっと考えてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

答えは

 

「当たり前」

 

です。

 

わかりましたか?

 

ではちょっと説明をしていきましょう。

「ありがとう」を漢字で書くと

 

「有難う」

 

と書きます。

 

「有難う」と分解すると

 「有り」、「難い(かたい)」

つまり、

有ることが難しい

訳です。

まだ分かりづらいでしょうか?表現を変えます。

 有ることが難しい

ということは、

「なかなかない」

訳です。

なかなかないことをしてもらっているから

「ありがとう」

という言葉になるのです。

逆に「なかなかない」の対義語を考えてみると

 有ることが普通・簡単

な訳ですから、

「当たり前」

となるのです。

私は国語の先生でも何でもありませんが、この話から何が言いたいかと言うと、

やってもらって当たり前だと感じていたら

「ありがとう」

という言葉が出てこないということです。

自分の普段の行動を思い返してみてください。

 ちょっとしたことでも、人から何かをしてもらったり、何かをもらったりした時、必ず「ありがとう」と相

手に伝えていますか?

ありがとう」という言葉を発しないでしてもらったことは、本当に「当たり前」のことでしょうか?

・親にご飯作ってもらったり、掃除・洗濯してもらったり、将来を心配して「勉強しなさい」と言ってもらったり

・友達から元気が出る一言をもらった時、一緒に帰るのに待ってもらったり、勉強教えてもらったり。

・奥さんや恋人や子どもとたわいもないことをできること、同じ空間にいれること。

などそれは「当たり前」でしょうか?

けっして「当たり前」ではないのです。

 「当たり前」だと思うと、感謝どころか不満すら感じるようになります。

・「これやっといてって言ったじゃない!」

・「ご飯まだー?」

そもそもやってくれて「当たり前」という錯覚・考え違いからくる発言・思いです。

ちょっと見方や考え方を変えると世の中感謝に満ち溢れてきます。

 あなたの日常で起きていることは何一つ「当たり前」ではないのではないですか?

そのことに気づいたら相手に伝える言葉があります。それは、

「ありがとう」

です。

「ありがとう」という言葉をちゃんと言えるということは、謙虚に、有難いという気持ちを持っているからこそ言える言葉です。

何かをしてもらったのに何もお礼を言わなかったり、「すいません」と言ってませんか?

 「すいません」は感謝と言うか、謝罪の意味合いが強いでしょう。

「すいません」

と言われて

「あぁ、やってあげて良かったな」

と思いますか?

「ありがとう」と言われたら

「相手の役に立ったんだな。嬉しいな。」

と思いませんか?

私からの提案

そうだったら「すいません」ではなく「ありがとう」を使いましょう。

無意識に「すいません」という言葉を使っている人が本当に多いと思います。

「すいません」は便利な言葉です。

謝罪に使いますし、お礼にも使いますし、excuse meの使い方もするでしょう。

しかし、「すいません」という言葉からお互いに嬉しいとか良かったという感情は生まれないと思います。

「ありがとう」は魔法の言葉です。

 言ってもらった人も嬉しいですし、言った人も感謝の念があるからいう言葉ですのでお互いが幸せになる言葉とも言えるでしょう

何度も言いますが、普段の身の周りに起きていることは決して当たり前ではないはず。

だったら「ありがとう」と声に出して伝えましょう。

 ・自分のお母さんに、お父さんに

・自分の友達、恋人に

・自分の奥さん、旦那さん、子どもに

・同僚、先輩、後輩、上司に

・お店の人やちょっと助けてもらった見ず知らずの人に

「ありがとう」と。

意識して続けていくと自分が良くなっていくのがわかると思いますよ。

 人間的に、メンタル的に良くなっていきます。

お互いがお互いを感謝し合う世の中の方が良いと思いませんか?

相手の悪いところではなく、良いところに目を向けましょう。

自然と感謝の気持ちが生まれやすくなります。

誰だって良いところもあれば悪いところもあります。

だったら人の悪いところに文句を言ったり、不満を漏らしたりしても仕方がないと思えてきませんか?

すいません。長く語ってしまいました。

 この記事を読んで感じたことを行動に変えましょう。

今日、いや今すぐにでも身近な人に感謝を伝えましょう。

「ありがとう」

と。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA