運用実績

名前は「とら」。ファイナンシャルプランナーと簿記の資格を保有する30代。

すでに投資・経済関係の本を数百冊読み込み、さらに投資の教材にも勉強代を支払うことにより、「通常の株式投資をやっていては5%の人も勝つことができない」という真理に行きつき、徹底したリスク回避の運用方法にこだわっている。

 

平成28年は、資産の仕組みから50万円ほど利益を出せるまで成長した(本業の収入以外で)

平成29年は、株主優待つなぎ売り(クロス取り・タダ取り)にも力をいれ、昨年を上回る利益を出せる見込み。

 

このブログではお金のことを中心に紹介していますが、メインテーマとして行動と改善を繰り返すことで成長していき、その結果として毎日をワクワク、イキイキと過ごしていくことを目的としています。

 

なぜなら、そのような気持ちで毎日過ごしている日本人ばかりになれば、いや世界になれば平和で楽しい世の中になると大真面目にスケールが大きい理念を持っているからです。

 

世の中の差別、いじめ、人間関係、犯罪、戦争、貧困など様々な問題がたくさんあります。

これらの問題は人間の知識不足・メンタルコントロールの仕方を知らないがために、エネルギーの使う方向が間違っているだけだと思うのです。

 

犯罪で稼げる金額なんて大したことがないし、犯罪以外でも問題解決できるということ。

自分のメンタルが弱いもしくは自分のセルフイメージが低いから上記のような負のエネルギーを使ってしまうこと。

 

これがわかっていないだけなのだと私は考えています。

 

私は、読書からたくさんの知識を得て、その知識を少しずつ行動に移し、失敗と成功を繰り返し、その中で成長し、成長から喜びと満足感を得て、人生が楽しくなりました。

 

このブログを通して、喜びと満足感を得る方が増えていって欲しいと願っています。

IPO投資

平成27年10月から開始「GMOメディア」の上場がきっかけに

この時、SBI証券と大和証券のみ口座開設

平成27年当選履歴

・マイネット(+32,500円)

平成27年番外編

・アークンのセカンダリー投資に参戦(+300,000円)

・ソネット・メディア・ネットワークスのセカンダリー投資に参戦(-300,000円)

セカンダリー投資の難しさを実感し、純粋なIPO投資に専念

平成27年利益+32,500円

平成28年はIPO投資の有効性を確信し、一気に10以上の証券会社の口座を開設。

一気に当選回数が増える!

平成28年当選履歴

・ラサールロジポート投資法人(+5,000円)

・丸八ホールディングス(+7,700円)

・ソラスト(-7,800円)

・インソース200株当選(+58,000円)

・三井不動産ロジスティクスパーク投資法人(+1,400円)

・デジタルアイデンティティ(+136,000円)

・KHネオケム(-7,400円)

・九州旅客鉄道(+50,000円)

・アイモバイル200株当選(-18,000円)

平成28年利益+224,900円

平成29年当選履歴

・オークネット100株 +20,000

・スシローグローバルホールディングス400株 合計-72,000

・LIXILビバ100株 -10,300

・アセンテック100株 +395,000円

・シェアリングテクノロジー100株 +139,000円

・テックポイント・インク200株 +84,400円

・ウェルビー100株 +72,500円

・カチタス200株 +5,000円

・アルヒ200株 −6,000円

・HANATOUR JAPAN +20,000円

平成29年利益+649,600円

平成30年当選履歴

・メルカリ200株 +400,000

 

ふるさと納税

平成26年

・お米30キロを実質負担金2000円でゲットし、ふるさと納税の魅力を知る

平成27年

・お米60キロをゲット

・千葉県大多喜町に納税し、ふるさと感謝券の便利さを知る(現地で食事、いなげやで日用品を大人買い等)

平成28年

・特A米の味比べを楽しむ(30キロ)

・大多喜町に続き、勝浦市に納税し、かつうら七福感謝券をゲット

平成29年

・かつうら七福感謝券が終わる前に取り急ぎ、納税

ふるさと納税からは毎年5万円以上のプラスを得ている。

 

クレジットカード

平成25年

・知人が高額な商品を購入する際に「クレジットカードで買えば、ポイントがつくんだよ」の一言でクレジットカードの研究に没頭

・当時日本一の還元率「漢方スタイルクラブカード」を手に入れて、現金払い生活から支払いのほぼ全てクレジットカード払いに変わる

平成26年

・メインカードは変わらず「漢方スタイルクラブカード」

・年間通してクレジットカード払いにして、数万円分のポイントが付き、さらに毎月の利用明細が家計簿替わりになってお金の使い方が明確になった

平成27年

・サブカードを充実させる(リクルートカード、ライフカード、楽天カード、ビックカメラSuicaカード、ライフカード、Yahoo!JAPANカード、ソラチカカードを申込、それぞれ巧みに使い分けられるようになる)

平成28年

・もうクレジットカードなしでは生活できない

平成29年

・安定のクレジットカード払い

クレジットカードからは毎年5万円以上プラスを得ている。

 

ポイントサイト

平成27年

・ポイントサイトというものがあることを知り、疑いながらも使い始める

平成28年

・ポイントサイトのポイントをマイルに効率よく交換することができることを知り、本格的に複数のポイントサイトを使うようになる

平成29年

・生活の一部として使い続けている

ポイントサイトから毎年数万円のプラスを生み出している。

 

株主優待つなぎ売り(クロス取り・タダ取り)

平成28年

・株主優待つなぎ売りの存在を知り、大和証券のIPOを当選する確率を上げるために大和証券の株主優待をつなぎ売りで取得してみる

・株主優待つなぎ売りは、簡単でリスクのない投資方法だと確信する

平成29年

・本格的に毎月つなぎ売りをしていく予定

株主優待つなぎ売りで平成29年は数十万円のプラスを見込んでいる。

株主優待クロス取引(つなぎ売り・タダ取り)ってどのくらい利益出せるの?ちょっと一端をお見せします

↑株主優待クロス取引と資産の仕組み作りに興味を持ってください!

電子マネー

平成27年

・クレジットカードを経由してチャージするとポイントが付くことを知り、仕組みを構築

・楽天Edy、Suica、nanacoを駆使して、クオカードをお得に入手したり、税金の支払いや交通費にもポイントを付けられるようになる

平成28年

・オートチャージやスマホやパソコンからチャージできるのが便利すぎて、これでポイントも付くなんて嬉しすぎる

平成29年

・今年も変わらず、使い続ける

電子マネーから年間1万円程度のプラスを生み出している

 

 

公開日:
最終更新日:2018/07/16