SBI証券の一般信用売り(無期限)を初めて利用〜6月末銘柄Jトラスト

 

本日も在庫の確認と銘柄研究のため色々見ていたところ、初めてチャレンジしたことがあったのでシェアしますね^ ^

SBI証券の一般信用売り(無期限)

です。

SBI証券の一般信用売り(無期限)の貸株金利は?

2%

でした。

SMBC日興証券の1.4%やカブドットコム証券の1.5%には及びません。


株主優待クロス取引する方にとって、

これらの証券会社で取れなかった場合で、SBI証券の無期限ならある

という場合に留まる感じですかね。

今回は、この場合に当てはまりましたので、下記の銘柄について利用して見ました。

Jトラスト(8508)

権利確定日

6月末、12月末

株価

366円(2019年4月26日現在)

優待内容

楽天ポイントギフトコード

300株以上 2500ポイント分(1ポイント=1円)

コスト

SBI証券の信用手数料が

145円

貸株料2%で53日間ですと、

約319円

現物は楽天証券から移管してきますので、信用金利が2日分で

約17円

(SBI証券で現物買いなら114円)

1ヶ月以上のクロスになりますので、事務管理手数料が

108円

※私、先ほどちょっと不安になりましたので、再確認です。

1ヶ月ごとに1株あたり10銭(税込10.8銭)
※建玉毎に対する1ヶ月の上限は1,080円、下限は108円(税込)

SBI証券HPより引用


を100株借りると10.8円だから下限の108円を支払うことになるんですね。

今回300株借りるんでどうなるんだろ?

とふと思いましたが、

10.8円×3=32.4円

で結局、下限の108円なんですよね。

今まですかいらーく1000株とかロングクロスしていてさらに不安になってましたが、それも1ヶ月108円ですね。

わかってらっしゃる方も多いと思いますが、再確認でした。

合計コスト

約589円

です。

とらのコメント

ふと見つけた銘柄ですが、

109,800円の資金拘束で1900円程度の利益がいただけるのはかなり優秀ですよね^ ^

日興証券は一般信用売りの取り扱いなし、カブドットコム証券では短期の取り扱いだという状況なら、迷わずSBI証券の無期限を利用して良いでしょう。

残りわずか▲になっていましたので、よかったらチャレンジしてみてください^ ^


 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Comment

  1. さかい より:

    さっそく注文しました
    ありがとうございます

    現物で持っていたこともありますが、いい思い出はないですね〜(汗

    • ikm3150 より:

      さかいさん、コメントありがとうございます。

      参考にしていただけて良かったです^ ^

      Jトラストって5年足で見ると1500円近い時もあったみたいですね^^;

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA