2019/05/01

無知って恐ろしい!?日本マクドナルドホールディングスの株主優待でわかる!株主優待つなぎ売りの威力!

 

昨年、平成28年12月末に株主優待つなぎ売りで取得した

日本マクドナルドホールディングス(以下マクドナルド)

株主優待が到着しました!!




私は、500株つなぎ売りしたので、もらえる優待は、

こちら

です。

1 優待価値は?

ヤフオクで株主優待券5冊

17500円程度

で取引があります!


1枚でバーガー類、サイドメニュー類、ドリンク類をそれぞれ注文できますので、

最大1100円程度

の商品が食べられます!


6枚綴りが5冊ですので、30枚ありますから30枚、全て1100円の注文をしたと仮定すれば

33000円の優待価値

ともいえます。

2 取得に必要だったコストは?

SBI証券でフライングクロス(記事の上部にあるリンク記事を呼んでくださいね)をして

約4000円程度

の手数料で手に入れることができました。

3 株主優待つなぎ売りで取得に必要な口座残高は?

12月のマクドナルドの株価は、

3200円くらい

でした。

それをもとに計算すると、

1,950,000円

の口座残高が必要となります。


株価×500株=1,600,000円

より残高が多く必要なのは、株主優待つなぎ売りするには、現物買いを成行注文する必要があるので、その日の値幅制限の上限分の資金が注文をするために必要になるからです。


これは、伊藤園の注文画面ですが、

値幅制限3,405〜4,805円

って買いてあるところわかりますか?


この伊藤園を例とすると、現在の株価が4,105円なのですが、成行で買い注文しようとすると

4,805円×購入する株数分

の資金が必要ってことです。


ここが株主優待つなぎ売りの少しわかりづらいところかもしれません…


今は、わからなくても全然問題ありません。

やってみれば、すぐわかりますよ!

4 もし200万円の貯金がある人が株主優待つなぎ売りに挑戦したら?

具体的な事例で考えてみましょう!


Aさんは、株主優待つなぎ売りを知っていて、実際に行動した人です。

Bさんは、働いて稼いだお給料を何となく貯金しているだけの人です。


Aさん

200万円の貯金をSBI証券の口座に資金を移して株主優待つなぎ売りをしてみました。


200万円の口座残高があれば、マクドナルド500株の株主優待つなぎ売りができます。

1回つなぎ売りをして、ヤフオクで全て売却したと仮定すると

13,500円

の利益になります。


またマクドナルドは6月・12月と年に2回権利付き日があります。

13,500円×2回で年間

27,000円

の利益になります!

Bさん


200万円の貯金がありますが、そのまま預けておくしか知りませんので、何の疑問も持たずに貯金しておきます。


200万円の貯金を大手銀行に一年間定期貯金したとしたら金利は0,01%ですから

200円

の利息がつきます。


これを見ても、このまま銀行に何も考えずに貯金しますか?

まとめ

マクドナルドというたった一つの銘柄のつなぎ売りを考えただけで、いかに何も考えずに貯金しておくだけなのとは大違いなのがよくわかります。

知識をつけて、実際に行動する

これをしなければ、何にも変わりません。


今、稼いだお金を貯金するしか知らないのであれば、株主優待つなぎ売りを始めるべきです。

株主優待つなぎ売りを始めるならこの記事をまず読んでください!

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA