7月8日の株主優待クロス取引〜9月の大物3銘柄を比較

 

本日の夜はSBIとGMOの7月末の争奪戦ですね。

参戦予定の方は19時に準備を。

 

今日は9月な大物の比較をしてみました。

すべて日興証券で本日付でクロスした場合です。

9月

平和(6412)

400株で計算

株価

2234円(2019年7月7日現在)

必要資金

2234×400=893600

ヤフオク相場

17500円程度

コスト概算

2940円くらい

コロワイド(7616)

500株で計算

株価

2199円(2019年7月7日現在)

必要資金

2199×500=1099500

優待内容

20000円分の食事ポイント

ヤフオク相場

16000円程度

コスト概算

3617円くらい

ANAホールディングス(9202)

400株で計算

株価

3690円(2019年7月7日現在)

必要資金

3690×400=1476000

ヤフオク相場

18400円程度

コスト概算

4856円くらい

とらのコメント

利回り的に一番良いのが平和ですね。

次にコロワイド。

ラストがANAといったところですね。

 

私の経験上取りやすいのは

一番がANA。

次に平和。

コロワイドが取りづらいといった印象です。

 

利回り度外視で、コロワイドから取って〜という戦略にするかどうかはもうちょっと考えられそうです。

 

また84日間のロングクロスで計算していますので、日興証券ではなく1.1%の楽天から無期限信用を利用して大口なら〜別の戦略も取れますので、今日の比較は何かの参考にしていただければなと思います。

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA