7月6日の株主優待クロス取引〜SBIとGMOの短期に着目

 

昨日は、SBI証券のフライングクロスでしたが、私は何もしませんでした。

 

月曜日に狙いそうな銘柄を考えてみましょう。

7月

シーアールイー(3458)

11時現在、SBIとGMOで取れますが、GMOのキャッシュバックを使えば、月曜の夜注文を入れて、火曜約定で実質貸株料のみの

255円程度

のコストで取れます。

 

優待は1000円分のクオカードです。

Casa(7196)

こちらもSBIとGMOで取れますが、GMOのキャッシュバックを使えば、月曜の夜注文を入れて、火曜約定で実質貸株料のみの

271円程度

のコストで取れます。

 

優待は、同じく1000円分のクオカードです。

稲葉製作所(3421)

GMOのみで取れますが、GMOのキャッシュバックを使えば、月曜の夜注文を入れて、火曜約定で300株クロスで実質貸株料のみの

1044円程度

のコストで取れます。

 

優待は、3000円分の図書カードなどです。

ジャパンミート(3539)

GMOとマネックスで取れます。

GMOのGMOのキャッシュバックを使えば、月曜の夜注文を入れて、火曜約定で実質貸株料のみの

447円で取れます。

 

優待は2000円相当の精肉関連商品です。

 

とらは、マネックス証券でクロス済みですが、移管を利用すれば、350円程度ですね。

とらのコメント

8月、9月も見てましたが、頭がまとまらないので差し当たり7月末のSBI証券とGMOクリック証券の一般信用売り短期に着目してみました。

 

今日、紹介したような細かいところを取っていくか、8月、9月の大物をコストをかけて取っていくかどうしますかね?

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA