2016/09/03

自分の人生の主導権を取り戻す〜早起きの技術〜

 

昨日いい本に出会いましたので、みなさんにシェアしたいと思います。

人生の主導権を取り戻す「早起き」の技術
大和書房
古川武士著

です。

私は、早寝早起きの典型で毎朝4時前には起床しています。

そこから出勤時間まで自己啓発の時間を確保するようにしています。

もうこの生活も習慣になっていて、何にも考えないでも自然とこのような行動をとっていました。

そこに出会ったこの本です。

気づかなかった!おすすめ読書術~やるべきたった一つのことでも書いていますが、その中でも

1 本を読んだら、その本の内容を一つでもいいから行動に移す

2 読書の目的は、自分が変化すること

の重要性をお伝えしました。

これを踏まえて、私がこの本から得たことは、

目的意識を持って、30分でも早起きすることによって

人生の主導権を握ることができる

という考え方でした。

会社に行くために起きて、仕事中も周りに振り回され、クタクタになって帰宅して、お酒を飲んだり、スマホをいじったりして心を癒して、短い睡眠をする、

こんな生活から、意識的に◯◯するために早起きすると決めて実行するだけで、自分の意思で行動し、攻めの姿勢で一日が過ごせるようになる。

ということです。

早起きの有効性は認識しているつもりでしたが、ここまで明確に早起きの有効性の定義をされていたのを見て、目からウロコが落ちる気持ちになりました。

私が毎日早起きして自己啓発するたびに、

「俺は、人生の主導権を握っている!」

と認識してこれから生活できるようになり、そのポジティブな思考がセルフイメージを高め、日々の満足感に繋がると確信しました。

私は、このブログで発信していることはみんながイキイキ・ワクワク充実した生活を送っている世の中の実現のためです。

この本からも同じような意思が感じ取れました。

あなたも是非この本を読んでみて、早起きの有効性と自分の人生の主導権を取り戻して、充実した毎日を送りませんか?

にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA