お待たせしました!2月の株主優待クロス取引(つなぎ売り)まとめ記事〜2019年

 

お待たせしました!!

すでに色々取れなくなってしまっている銘柄もありますが、これから取れる銘柄でオススメというか、私が取ろうと検討している銘柄を紹介したいと思います。

今回は以上です!



ありがとうございました!











じゃあ、冷たすぎますよね(^_^;)



ちゃんとこれから紹介していきますね(笑)

在庫がなくなった日(2018年2月)

カブドットコム証券でいつ抽選倍率が1倍を超えたか調べてみました。

1 西松屋チェーン(7545)→2月14日

2 平和堂(8276)→2月2日

3 ニトリホールディングス(9843)→在庫切れなし


2018年2月末は23日権利付き最終日

4 イオンファンタジー(4343)→1月26日

5 アダストリア(2685)→2月16日

6 ビックカメラ(3048)→ないタイミングはあったけど最後まで取れた

7 わらべや日洋ホールディングス(2918)→2月22日

8 ウエルシアホールディングス(3141)→在庫切れなし

9 ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス(3222)→2月21日

10 ハイデイ日高(7611)→1月31日

11 スギホールディングス(7649)→在庫切れなし

12 高島屋(8233)→在庫切れなし

13 イオンモール(8905)→在庫切れなし

14 アークス(9948)→在庫切れなし

15 イオン(8267)→在庫切れなし

16 コーナン商事(7516)→2月16日

17 イオンディライト(9787)→在庫切れなし

18 フジ(8278)→2月21日

19 4℃ホールディングス(8008)→2月7日

20 ドトール・日レスホールディングス(3087)→在庫切れなし

21 中本パックス(7811)→去年取り扱いなし

22 ヤマザワ(9993)→1月15日

利益率ランキング(とら調べ)

利益率とは、利益(優待価値−総コスト)を必要資金(株価×株数)で割ったものになります。

要するに、資金効率が良い銘柄ということですね。

1位 イオンモール 100株 1.45%

2位 ビックカメラ 100株 1.29%

3位 ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス 100株1.15%

4位 ニトリホールディングス 100株 0.91%(長期保有)

5位 高島屋 100株 0・84%

マルエツは、自己消費なら1位の2%超えになります。

利益の大きさランキング

資金量が豊富なら利益率より単純な利益の大きさを求める方もいます。

( )内はヤフオクで売却した場合の落札相場

1位 フジ 5000株(35000円)924万円

2位 ビックカメラ 10000株(24000円)1272万円

3位 ニトリホールディングス 500株(21000円)705万円

4位 ハイデイ日高 1000株(18000円)214万円

4 ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス 5000株(18000円)584万円

現実的なのはハイデイ日高くらいでしょうか?


あとは、ニトリの100株長期で14000円くらいですかね。

とらのコメント

上のスプレッドシートを拡大しながら、

なくなる日を気にしながら、

利益率を追求しながら、

利益の大きなも追求しながら

2月も満足いく月にしたいですね!

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Comment

  1. tomotomo より:

    イオン北海道 カブコム 在庫多数です

    • ikm3150 より:

      tomotomoさん、教えていただきありがとうございました!

      すかさず注文して確保できましt!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA