2月末はだいたいクロスしちゃいました!2月21日の株主優待クロス取引〜参考となる行動信念も

 

本日2月21日の約定で貸株日数は4日間です。

権利付き最終日の25日まであと3営業日となりました。

権利付き最終日でもほとんど取れるであろう銘柄ですが、管理人「とら」は、いま取れる銘柄で取れる銘柄をほぼ全てクロスしました。

2月21日クロス注文した銘柄

↑画像の12銘柄をクロスしました。


↑とらの現在の2月分のクロス状況はこの通りです。

全然、取りづらい銘柄なんて取れていないですね〜(^_^;)


でも、このくらいのクロスでも

5万円くらいの利益が出ている

株主優待クロス取引のいいところですね^ ^

とらが本日クロスした理由

1 本日、夜に予定があること

2 すでに貸株日数が4日間であること

3 あと貸株日数を2日短くして、取れない銘柄が出るくらいなら取ってしまおうと思ったから

4 2月末のクロスに関する残りの行動量を少なくするため

5 2月末のクロス取引に関して、考えないといけない量を減らすため

6 3月のクロスに向けたエネルギーを確保するため(銘柄研究など)

7 行動を済ませて、ブログ作成などに時間を使うため

などなど思いついただけでこのくらいあります。

株主優待の究極的な理想は、

なるべく安い手数料でクロスすること

なのかもしれませんが、

私はそのことにあまり価値を見出していません。

私が上に書いた7つの理由は、実践に即した行動基準です。

あまり他のブログには書かれない内容かもしれません。

私の思考の根底に、

ヒューマンエラー(自分が失敗する)ということがあり得る

と考えているからです。

株主優待クロス取引をミスなく、最小のコストで取得すれば、今日の私のクロスより大きな利益が得られるでしょう。

しかし、

私が上に書いた7項目を反対側から見てください。

1 今日の夜、理想的な行動ができない

2と3 神経をすり減らして・何度も確認する時間というコストをかけてもリターンはそれほど大きくない

4と5 行動量が減れば、ヒューマンエラーする確率が減る

6 時間と自分の行動のエネルギーは無尽蔵ではない

7 日常生活全てをクロス取引に使えるわけではない

私は、日常を生きているロボットではない人間です。
人為的なミスや自分が思い通りに動かないことは必ずあります。




株主優待クロス取引だけではなく、今までの人生でのチャレンジでも良く感じることです。

私のブログは、ただのお金のブログではないつもりです。

ブログを通して、改善と成長していただいて、人生を楽しく過ごしてもらうのが目的です。

今日は、私の信念の一端をお話ししました^ ^


 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA