8月末銘柄のクリエイトレストランツホールディングスの株主優待クロス取引について6月のうち研究してみた

 

連日、8月のいい銘柄は6月のうちにと思って銘柄研究していまして、

クリエイトレストランツホールディングス

が、一般信用売りの在庫があって拘束される資金に対して利回りがかなり良いと感じましたので、ご紹介します。

クリエイトレストランツホールディングス(3387)

株価

1352円(2019年6月25日現在)

優待内容

お食事券

100株 3000円
500株 6000円
1500株 15000円
4500株 30000円

200株以上を1年以上の継続保有 1500円分追加

長期認定「2月末日及び8月末日の株主名簿に、200株以上の保有を同一株主番号で連続して3回以上記録または記載されている株主様。」
※証券会社の貸株サービスを利用するなどして株主番号が変更になった場合や、直近3回の基準日における保有株式数が一度でも200株を下回った場合は対象外。

必要資金

1352円×100株=135,200円

1352円×500株=576,400円

ヤフオク相場

3000円分が2500円程度です。

一般信用売り在庫の状況(6月26日6時05分)

カブコム1.5%(長期)→0

日興1.4%→6600

コスト概算(貸株日数69日間)※事務管理費は除く

100株

カブコム1.5%(長期)→662円

日興1.4%→346円

500株

カブコム1.5%(長期)→3320円

日興1.4%→1732円

1500株

カブコム1.5%(長期)→7959円

日興1.4%→5195円

4500株

カブコム1.5%(長期)→19341円

日興1.4%→15362円

一日あたりの貸株料

100株

カブコム1.5%(長期)→6円

日興1.4%→5円

500株

カブコム1.5%(長期)→28円

日興1.4%→26円

1500株

カブコム1.5%(長期)→83円

日興1.4%→78円

4500株

カブコム1.5%(長期)→250円

日興1.4%→233円

とらの戦略

何株取るべきか?

利回り的には、100株がいいですね。

 

私は、100株クロス26日の朝にクロスしました。

すでに何株でも利益が出ますので、資金が豊富な方は利回りが下がってきますが、多い株数の方が利益の金額は大きくなります。

 

いつ取るべきか?

今すぐ!!たまたま今あるだけだと思います!

 

どの証券会社で取るか?

今なら日興証券しか取れません。

 

カブコムでは、昨日倍率すでに9倍以上でした。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA