2019年の確定申告の納税は、nanacoで支払える?支払えない?どっちなんだい!?

 

さぁ!私の大好きななかやまきんに君さんのネタで結論を出したいと思います!

どっちなんだい!?

払え〜た!!


昨日、セブンイレブンに実際にバーコード納付書を持って支払いに行きました。


バーコードをスキャンしてもらった時に勝利を確信しました。

レジの機械の声で、

「お支払いは、現金またはnanacoで〜」

nanaco!!

心の中でガッツポーズです( ^∀^)

無事、リクルートカードのチャージ分の1.2%分のポイントをゲットしながら納税することができました!


↑しかし、国税庁のHPの記載事項から税務署に直接問い合わせた結果が

電子マネー納付は今回分からできない

ということでしたのに、結局従来通り支払えてしまいました。

おそらく、国税庁の方針にセブンイレブンのシステム変更が対応しきれなかったというところでしょうか?

原則として、今回からは支払えないということですので、nanaco納付される方は、お早めに行動した方がよろしいかと思います。

私もnanacoで払いました。

今年は通常の選択肢だとバーコードによるコンビニ払いの選択肢が無いように思えますが、
管轄税務署に「バーコード付き納付書を送付(発行)してください」とお願いすれば
普通にコンビニ払い対応の納付書を送付(発行)してもらえました。

連絡の際に「QRコードで払えますよ?」と言われましたが、
「そこをあえて通常のバーコードのをお願いします」と言いました。

↑具体的な手順まで教えてくださった優しい読者様がいらっしゃいましたので、私もこの通りに行動しました。

お礼申し上げます。ありがとうございました!!

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA