第3弾!9月の株主優待クロス取引(つなぎ売り・タダ取り)オススメ10銘柄!

 

↑株主優待クロス取引のまとめ記事を作成しました。
やり方などの知識や月ごとの記事を一覧にして活用しやすいようにしました!

 

↑第一弾の9月のオススメ15銘柄です。あわせてご覧ください!

 

↑第二弾の9月のオススメ15銘柄です。こちらもご覧ください!

 

9月は、一年間で2番目に株主優待を設定している企業が多い月(SBI証券だと401社)で、わたしたち個人投資家にとってもお得な銘柄の株主優待の権利が取れるチャンスが多い月だと思います。

 

「どんな優待がもらえて、どれだけ手数料がかかるから、このタイミングでクロス取引しよう!」という判断基準にしやすいように記事を作成しました。

 

一番お得なタイミングで、株主優待の権利が取得できればいいですね☆

 

今回は、SBI証券で現物買いをしての一般信用売り(5日短期)を利用した場合の手数料合計を記載しました。

 

カブドットコム証券などの一般信用売り(長期)を利用すればさらに豊富な戦略が取れると思いますが、見づらくなってしまうので、記載はしませんでした。カブドットコム証券を利用した場合さらに多く手数料がかかるという視点でこのデータを利用していただきたいと思います。

 

3パターンのタイミングでの手数料の合計をそれぞれ記載していますので、用語をしっかりご理解いただいて有効に使ってください。

「タイミングによって、こんなに手数料に差が出るのか」と体感もしていただけると思います。

 

フライングクロス手数料合計

一番早いタイミングでSBI証券の一般信用売り(5日短期)を利用して、株主優待を取得する手法(フライングクロス)でクロス取引した場合にかかる手数料の合計のことである。

「手数料は一番高いけど、一般信用売りの在庫を手に入れられる可能性は一番高い」

今回で言えば、9月20日権利確定日の銘柄なら「9月7日19時以降」、9月末権利確定日の銘柄なら9月19日19時以降

 

5日売り短期手数料合計

一般信用売りの決済を権利落ち日に現渡ですることにより手数料を抑え、かつ、早いタイミングでSBI証券の一般信用売り(5日短期)を利用して、株主優待を取得する手法でクロス取引した場合にかかる手数料合計のことである。

「手数料を抑えながら、一般信用売りの在庫も手に入れられる可能性が高い(人気の銘柄は、在庫なしになっていることがほとんど)」

今回で言えば、9月20日権利確定日の銘柄なら「9月8日19時以降」、9月末権利確定日の銘柄なら9月20日19時以降

 

直前手数料合計

権利付き最終日の取引が始まる直前(前日の取引終了後から)までにクロス取引をすることにより、最小の手数料で株主優待の権利を取得しようという手法をとった場合にかかる手数料合計のことである。

「手数料は一番少なくて済むが、一般信用売りの在庫が残っていればラッキーというくらいの可能性」

今回で言えば、9月20日権利確定日の銘柄なら「9月13日19時以降」、9月末権利確定日の銘柄なら9月25日19時以降

 

平成29年9月20日権利確定日→権利付最終日14日、権利落ち日15日(敬老の日18日月曜日)

平成29年9月末権利確定日→権利付最終日26日、権利落ち日27日

 

9月末権利確定日

1 サトレストランシステムズ(8163)

もらえる優待 食事券(500円)

1000株→24枚(12000円分)

 

フライングクロス手数料合計

1000株→2625円

 

5日売り短期手数料合計

1000株→1612円

 

直前手数料合計

1000株→1113円

 

必要資金

935円×1000株=935,000円

 

「かつや」などの外食チェーンです。詳しい優待券が使えるお店は、こちらのリンクからご確認ください。

 

前回の権利月はフライングクロスでも取れませんでした。

 

こういう銘柄は勝負ですよね。

取れない覚悟で注文を入れるわけですからその注文をいれる時間に別の銘柄を注文入れたら取れるかもしれないですから、株主優待クロス取引は奥が深いです。

 

ヤフオクでは、12000円分が、10500円くらいで取引があります。

 

2 上新電機(8173)

株価が1710円、売買単位1000株なのでクロスはオススメできませんが↓

この記事の内容はとってもおススメです!

 

3 テンアライド(8207)

もらえる優待 食事券(500円)

100株→2枚(1000円分)

500株→10枚(5000円分)

1000株→20枚(10000円分)

 

フライングクロス手数料合計

100株→644円

500株→1178円

1000株→1358円

 

5日売り短期手数料合計

100株→335円

500株→656円

1000株→814円

 

直前手数料合計

100株→313円

500株→544円

1000株→589円

 

必要資金

421円×100株=42,100円

421円×500株=210,500円

421円×1000株=421,000円

 

「天狗」などの外食チェーンです。

 

こちらの銘柄もフライングクロスでもとれない銘柄です。

 

 

取れればラッキーくらいで挑みましょう(笑)

 

ヤフオクでは、10000円分が、8000円くらいで取引があります。

 

4 丸井グループ(8252)

もらえる優待 ①買物券(1000円)+②WEBクーポン

100株→①1枚+②1000円分

500株→①2枚+②2000円分

1000株→①3枚+②3000円分

5000株以上は割愛

 

フライングクロス手数料合計

100株→838円

500株→2484円

1000株→4080円

 

5日売り短期手数料合計

100株→468円

500株→1489円

1000株→2533円

 

直前手数料合計

100株→386円

500株→1077円

1000株→1711円

 

必要資金

1539円×100株=153,900円

1539円×500株=769,500円

1539円×1000株=1,539,000円

 

「OIOI」の丸井グループです。

 

フライングクロスでなくても取れそうな雰囲気ですね。

 

ヤフオクでは、それぞれ9割くらいで取引があります。

 

3月は「エポスカード」を持っている人は、①と②に加えてポイント付与もありますのでそちらの方がオススメですね。

 

5 大和証券グループ本社(8601)

もらえる優待 ①名産品または②ダイワのポイントプログラムの交換ポイントまたは③会社四季報

1000株→①2000円相当②2000ポイント③年1冊から一つ

3000株→上記の①~③から二つ(同じものもOK)

5000株→①5000円相当②5000ポイント②年2冊から一つ

10000株→上記①~③から二つ

 

フライングクロス手数料合計

1000株→2438円

3000株→4331円

5000株→5375円

10000株→7987円

 

5日売り短期手数料合計

1000株→1370円

3000株→2753円

5000株→3667円

10000株→5952円

 

直前手数料合計

1000株→1044円

3000株→1774円

5000株→2035円

10000株→2688円

 

必要資金

611円×1000株=611,000円

611円×3000株=1,833,000円

611円×5000株=3,055,000円

611円×10000株=6,110,000円

 

IPO投資をやるなら②のダイワのポイントプログラムの交換ポイントを貯めていくと抽選が有利になります。

 

↑実際にクロス取引をやってみようを思って、いろいろ調べた時の記事です。

↑クロス取引し終わったときの記事です。何にどのくらい手数料かかるかわからない人は読んでみるといいですよ!

↑株主優待をどうやって大和のポイントプログラムの交換ポイントにするか、実際にやってみた方法が書いてあります。

 

ポイントは3年間有効で5500ポイントで5000円分のギフトカードやクオカード、10500ポイントで10000円分のギフトカードと交換できますので、IPO投資をやらない人にも優待価値があります。

 

 

ここ2回優待を取りましたが、直前では在庫なし、フライングクロスする必要はない、といった状況でした。

 

6 レオパレス21(8848)

もらえる優待 ①レオパレスリゾートグアム無料宿泊券2枚+②レオパレスホテルズ50%割引券2枚

100株→①+②

1000株は割愛

 

フライングクロス手数料合計

100株→675円

 

5日売り短期手数料合計

100株→363円

 

直前手数料合計

100株→321円

 

必要資金

787円×100株=78,700円

 

 

今度この株主優待を使ってレオパレスリゾートグアムに行ってきます。

実体験記事をしばしお待ちください。

 

直前でも取れたと思います。

 

ヤフオクでは、100株分で800円くらいで取引あります。

 

7 スターツコーポレーション(8850)

もらえる優待 優待券

100株→1冊

 

フライングクロス手数料合計

100株→1233円

 

5日売り短期手数料合計

100株→705円

 

直前手数料合計

100株→558円

 

必要資金

2751円×100株=275,100円

 

 

おそらく直前でも取れたと思います。

 

ヤフオクでは、100株分で2000円くらいで取引あります。

 

8 東祥(8920)

もらえる優待 株主優待券

100株→2枚

500株以上は、割愛。

 

フライングクロス手数料合計

100株→2282円

 

5日売り短期手数料合計

100株→1312円

 

直前手数料合計

100株→1027円

 

必要資金

5330円×100株=533,000円

 

スポーツクラブを運営したりしています。

 

おそらくフライングでなくても取れるでしょう。

 

ヤフオクでは、100株分で2600円くらいで取引あります。

 

9 日本航空(9201)

もらえる優待 株主割引券

200株→1枚

400株→2枚

600株→3枚

800株→4枚

1000株→5枚

以降500株ごとに1枚追加

10万株→203枚

以降1000株ごとに1枚追加

 

フライングクロス手数料合計

200株→2454円

400株→3287円

600株→4647円

800株→5274円

1000株→5902円

 

5日売り短期手数料合計

200株→1462円

400株→2114円

600株→3029円

800株→3579円

1000株→4128円

 

直前手数料合計

200株→1070円

400株→1330円

600株→1853円

800株→2010円

1000株→2166円

 

必要資金

3671円×200株=734,200円

3671円×400株=1,468,400円

3671円×600株=2,202,600円

3671円×800株=2,936,800円

3671円×1000株=3,671,000円

 

フライングクロスでなくても取れたと思います。

 

ヤフオクでは、1枚で3500円くらいで取引あります。

 

10 ANAホールディングス(9202)

もらえる優待 株主割引券

1000株→1枚

以降1000株ごとに1枚追加

4000株→4枚

以降2000株ごとに1枚追加

10000株→7枚

以降4000株ごとに1枚追加

100万株→254枚

以降8000株ごとに1枚追加

 

フライングクロス手数料合計

1000株→1354円

4000株→4187円

10000株→6323円

100万株は、割愛

 

5日売り短期手数料合計

1000株→810円

4000株→2627円

10000株→4496円

 

直前手数料合計

1000株→588円

4000株→1738円

10000株→2272円

 

必要資金

416.3円×1000株=416,300円

416.3円×4000株=1,665,200円

416.3円×10000株=4,163,000円

 

 

フライングクロスでなくても取れたと思います。

 

利回り的には、4000株までがいいですね。

 

ヤフオクでは、1枚で3000円くらいで取引あります。

 

まとめ

今回は、こちらの時間の都合上10銘柄の紹介となり、過去2回と合わせすでに40銘柄を紹介させていただいています。

 

しかし、もう少し紹介しきれていません…フライングクロスのタイミング前までに第4弾も作成予定ですので、今後もご期待ください。

 

「40銘柄も紹介されたら何をクロスしていいかわからないよ!!」と情報過多になって不満の方もいるかもしれませんが、絞らずに利益が出る銘柄を紹介しているのには訳があります。

 

それは、「株主優待クロス取引は、一番利回りがいい銘柄を紹介しても、在庫が確保できないので、実践することを考えるとあまり意味のない情報だから」です。

 

ですから株主優待クロス取引は「これが在庫切れだから、次はこれ、次はこれ」とどんどん注文を出してみることが実践している人の姿です。

 

その実践している人に使いやすいように記事を作っているつもりでいますので、ご理解いただきたいと思います。

 

 

第三弾も本当にオススメの銘柄ばかりです。

9月じゃなければ、フライングクロスでなければ取れない優待もこれだけ豊富だと投資家が資金を投入するところもばらけますよね。

 

一番おトクな銘柄を調べて狙うのももちろんいいですが、現実的に取れる銘柄を確実に取っていくという視点も大事だと思います。

 

資金には限りがあるので、どの銘柄からとっていくかは今月の大きな課題といえそうです。

 

みなさん、いつも私のブログをご覧いただきありがとうございます!

最近、何名かの方々からコメントをいただきますが、非常に励みになります。

また、質問いただくことによって、質問者さまの疑問にもお答えすることもできますし、私もその疑問を詳しくお答えする勉強をすることによってさらに成長することができます。

まだ株式取引をしたことのないような初心者の方の、

「こんなこと聞いても大丈夫なのかな?」

と遠慮される必要はまったくありません。

私のキャパシティの範囲の限り全力で回答させていただきますので、どんどんコメント(質問)をいただければと思います!

トップページの上部にある

「お問い合わせ」から、質問・コメントを送ってください。

お待ちしております(*´∀`*)

 

↑株主優待クロス取引のまとめ記事を作成しました。
やり方などの知識や月ごとの記事を一覧にして活用しやすいようにしました!

 

↑第一弾の9月のオススメ15銘柄です。あわせてご覧ください!

 

↑第二弾の9月のオススメ15銘柄です。こちらもご覧ください!

 

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA