まだ始めてないの⁉︎やっぱりIPOは資産の仕組み

 

昨日はインソースという会社の上場日でした。

私は、みずほ証券から200株当選をいただき、初値で売却しました。

1株520円で購入し、ついた初値は810円でした。

200株ですので、プラス58000円でした。

私は、今年に入って

・ラサールロジポート投資法人

・丸八ホールディングス

・ソラスト

・インソース

の4銘柄のIPOの当選をいただき、全て初値で売却しています。

今年のトータルで62900円のプラスとなっています。

どの銘柄も申し込んで、当選したら初値で売るという単純な行動を繰り返すだけで、何年というスパンで考えれば、何百万円と利益が見込めます。

IPO投資は、通常の株の取引と大きく異なります。

通常の株の取引は9割の人が負けているとも言われる厳しいものです。

世界の投資家を相手に闘わなくてはなりません。

 IPO投資は、抽選こそ簡単に当たりませんが、当たったら高い確率でプラスになることが約束されたようなものですし、一回一回の結果に一喜一憂しないで長い期間継続すればほぼ間違いなく大きくプラスになるものです。

まだ始めていない方は、ぜひ最初の一歩を踏み出してください!

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA