10月の株主優待クロス取引のデータを作ってみました。

 

9月の優待は数が多くて大変でしたので、とりあえず10月のデータを作ってみました。

 

どうやってGoogle スプレッドシートで作ったものをブログに載せたら皆さんに見やすいか、活用してもらいやすいかを考えたんですが、スクリーンショットで載せるくらいしか思いつきませんでしたので、ご勘弁ください。

 

10月は26銘柄ありました。

 

私が注目しているところは黄色で塗ってある

(1)ヤフオクでの利回り(ヤフオクの落札相場を約定代金で割ったもの)

(2)一般信用売りがあるかどうか

(3)今、現在一般信用売りできるかどうか

の3つです。

 

(1)のヤフオクでの利回りは、クロスするためのコストが一切含まれていませんので、クロスする方法を工夫(信用手数料無料の証券会社から現物を移管したり、キャッシュバックを上手く使ったり)して、できる限りこの利回りを下げないように工夫する必要があります。

利回り順に並び替えてみました

とったほうがいい銘柄がはっきりしてきました。

 

1%以上は取る

とか

自分の資金に応じて、上から順に取っていく

でもいいですね。

 

そのあと、

この銘柄は、一般信用売りがあるのか

とか

今、そもそも取れるのか

など考えていくのに使っていこうと思います。

 

最後に

いかがでしょうか?

皆さんのお役に立てそうでしょうか?

 

ご感想をコメントでいただけるとありがたいです。

 

 

 

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA