3月21日の株主優待クロス取引の状況~SBI証券と楽天証券

 

昨日の動きはいかがだったでしょうか?

 

木曜9時までにクロスしたら貸株日数は7日間です。

楽天証券で在庫がない銘柄

4時現在です。

サンヨーホームズ

ヤマウラ

エイジア

サイネックス

ルネサンス

高千穂交易

エディオン

あみやき亭

ディーブイエックス

ジューテックホールディングス

OCHIホールディングス

TOKAIホールディングス

チムニー

ヨシックス

三重交通グループホールディングス

ブックオフコーポレーション

日本フェルト

電算

カーリットホールディングス

オリエンタルランド

ぴあ

フォーカスシステムズ

田谷

セントラルスポーツ

シーボン

リソルホールディングス

共英製鋼

東京鐵鋼

東プレ

大阪製鐵

ウチヤマホールディングス

フリュー

オカダアイヨン

平和

イントラスト

ファルテック

タチエス

エクセディ

カッパ・クリエイト

松田産業

第一興商

ハウスローゼ

ワタミ

マルシェ

幸楽苑ホールディングス

コロワイド

フランスベッドホールディングス

藤森工業

ツツミ

天馬

MUTOHホールディングス

スターゼン

木曽路

SRSホールディングス

テンアライド

日産東京販売ホールディングス

みちのく銀行

東京センチュリー

北日本銀行

リコーリース

芙蓉総合リース

大和証券グループ本社

小林洋行

NECキャピタルソリューション

ゴールドクレスト

エフ・ジェー・ネクスト

富士急行

神戸電鉄

東海運

ビー・シー・エー

東京テアトル

よみうりランド

常磐興産

学究社

元気寿司

ヤマダ電機

グルメ杵屋

松屋フーズ

サガミチェーン

ルネサスイーストン

この68銘柄が在庫なしになっています。

まだ400銘柄以上取り扱いがありますので、欲しそうな銘柄を探してみるといいですね。

 

続いて、いつものSBI証券4時現在の在庫の状況です。

SBI証券

余裕あり◎

下記の52銘柄です。

日本水産

マルハニチロ

高松コンストラクション

明星工業

日清製粉グループ本社

中部飼料

伊藤ハム米久ホールディングス

宝ホールディングス

なとり

マツモトキヨシホールディングス

三越伊勢丹ホールディングス

マクニカ・富士エレホールディングス

ダイドーリミテッド

プレサンスコーポレーション

ユニゾホールディングス

スシローグローバルホールディングス

日本アジアグループ

オリエンタルランド

りらいあコミュニケーション

ファンケル

オイレス工業

月島機械

帝国電機製作所

平和

アイコム

全国保証

タチエス

テイ・エス テック

ノジマ

コンドーテック

ドウシシャ

ゼンショーホールディングス

VTホールディングス

ユナイテッドアローズ

フランスベッドホールディングス

タカラトミー

長瀬産業

カナデン

AOKIホールディングス

コメリ

エイチ・ツー・オー

日産東京販売ホールディングス

芙蓉総合リース

興銀リース

東京センチュリー

日本取引所グループ

NECキャピタルソリューション

京阪神ビルディング

テーオーシー

グールドクレスト

東武鉄道

相鉄ホールディングス

京王電鉄

富士急行

西日本旅客鉄道

西日本鉄道

名古屋鉄道

九州旅客鉄道

東京放送ホールディングス

KDDI

ベネッセホールディングス

オートバックスセブン

王将フードサービス

残りわずか▲銘柄

下記の141銘柄です。

ホクト

ホクリヨウ

ミライト・ホールディングス

日鉄鉱業

三井松島産業

ミサワホーム

高松コンストラクション

大成建設

長谷工コーポレーション

大和ハウス工業

協和エクシオ

新日本空調

日本製粉

昭和産業

三井製糖

エスクリ

中村屋

明治ホールディングス

新日鉄住金ソリューションズ

キーコーヒー

日清オイリオグループ

不二精油グループ本社

Jーオイルミルズ

ゲオホールディングス

伊藤忠食品

エディオン

あらた

キッコーマン

味の素

ハウス食品グループ本社

東洋水産

フジッコ

なとり

イフジ産業

グンゼ

ココカラファイン

日清紡ホールディングス

バイタルケーエスケー

TOKAIホールディングス

ユニゾホールディングス

東急不動産ホールディングス

飯田グループホールディングス

サンマルクホールディングス

LIXILビバ

ワコールホールディングス

特殊東海製紙

ティーガイア

日本製紙

エア・ウォーター

アミューズ

日本精化

理研ビタミン

ロート製薬

ゼリア新薬工業

大日本塗料

ダスキン

ファルコホールディングス

ラウンドワン

リゾートトラスト

りらいあコミュニケーション

ユー・エス・エス

マンダム

ファンケル

コーセー

ノエビアホールディングス

エステー

新田ゼラチン

フコク

ニッタ

TOTO

淀川製鋼所

丸一鋼管

コロナ

三和ホールディングス

三浦工業

東洋機械金属

島精機製作所

栗田工業

SANKYO

マースエンジニアリング

新晃工業

TPR

キッツ

エレコム

日信工業

河西工業

エクセディ

ミツバ

ヨロズ

エフ・シー・シー

はるやまホールディングス

松田産業

第一興商

コナカ

VTホールディングス

オーハシテクニカ

パラマウントベッドホールディングス

バンダイナムコホールディングス

タカラトミー

スクロール

美津濃

日本紙パルプ商事

ニプロ

フルサト工業

デサント

キング

ミツウロコホールディングス

モスフードサービス

上新電機

いなげや

AOKIホールディングス

青山商事

丸井グループ

アクシアル リテイリング

ヤオコー

ゼビオホールディングス

レオパレス21

スターツコーポレーション

日神不動産

エフ・ジェー・ネクスト

東京急行電鉄

小田急電鉄

京成電鉄

新京成電鉄

東日本旅客鉄道

東海旅客鉄道

西武ホールディングス

近鉄グループホールディングス

阪急阪神ホールディングス

南海電気鉄道

京阪ホールディングス

神奈川中央交通

日本航空

ANAホールディングス

中央倉庫

安田倉庫

キムラユニティー

近鉄エクスプレス

朝日放送

テレビ朝日ホールディングス

カドカワ

東映

共立メンテナンス

東京テアトル

日本空港ビルデング

KNTーCTホールディングス

日本管財

トーカイ

進学会ホールディングス

ナック

イエローハット

バローホールディングス

スズケン

サンドラッグ

ベルーナ

赤で打ち消しした銘柄が在庫がなくなって、青にした銘柄が追加になっています。

まとめ

SBI証券の在庫が10銘柄ほど少なくなったですかね。

 

今日の祝日をうまく活用して、情報収集から注文までしっかり行動したいですね。

 

3月11日現在まで株主優待クロス取引(つなぎ売り・タダ取り)している銘柄

↑この記事で私がクロスしている銘柄もまだ取れるのも多いです。

トップページ最上部に去年のクロス取引の様子を記事にしたものを3記事載せております。

案外参考になりますよ!

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Comment

  1. tomo tomo より:

    こんにちは
    またまた 質問で寄らせて頂きました
    SBIで、24時前に出したスタンダード注文15万と プラン変更して翌日8:30に出したアクティブ注文8万円があった場合は
    手数料どうなるのでしょうか?
    つなぎ売りですのでそれぞれ売り買い注文で約定代金は2倍です。

    • ikm3150 より:

      tomo tomoさん、お待たせしております。

      http://faq.sbisec.co.jp/faq_detail.html?id=10680&category=&page=1

      このページを読んで判断すると、24時前に出した注文が
      (1)土日か平日か
      (2)23時29分より前か
      どうかで回答が変わってきます。

      平日で23時29分より前と仮定すると、その注文はスタンダードプランで入っています。
      翌日8時半に出した注文はアクティブプランで入ります。

      平日で23時半以降に注文していたらスタンダードで入り、翌8時半の注文もスタンダードで入ると考えられます。

    • キサロ より:

      私の場合前半はアクティブで少額銘柄を拾っていき、後半一気に高額をひらうためにスタンダードに切り替えるので逆になりますが・・・理屈は同じですね

      例えば3月19日時点スタンダードで運用していて、19日の20:00(変更手続きのリミットは23:29)ぐらいにアクティブに切り替える手続きをしました、ただ手続きをしてもすぐには反映されず3月20日0:00までに発注したものはスタンダードでのこり、20日0:00以降の発注はアクティブでの発注となります
      (つまり3月20日の取引はスタンダードとアクティブの発注が混在する)
      この場合のご質問ですよね

      今回のお取引きだとどちらの場合も信用売と現物買の組み合わせの方が安くなるので
      スタンダード(20日0:00より前の発注分)は
      信用売 15万
      現物買 15万  にして

      アクティブ(20日0:00以降の発注分)は
      信用売 8万
      現物買 8万 という状況ですよね

      おそらく心配されてるのがスタンダードの15万往復がアクティブの金額に悪影響あたえないか?
      ということだと思いますが
      大丈夫ですよ手数料は15万の往復分(現物買113円、信用売145円)のみで 
      8万の信用売と8万の現物買の分は「0円」です^^

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA