2018/01/01

グローバルウェイ高騰〜IPO投資はやはり資産の仕組み

 

一昨日上場したグローバルウェイの初値が高騰し、公募で100株取得して初値で売れば約110万円の利益を出せたことになります。

 

もちろん私は当選していませんでしたので、その恩恵にはあずかれませんでしたが、地道にIPO投資を続けていればいずれはこのような大きい利益を得ることができると確信しました。

 

なぜならSBI証券にはIPOチャレンジポイントがあるからです。

 

IPOチャレンジポイントとは

残念賞みたいなもので、一回落選するたびに1ポイントもらえます。

 

それを200〜300ポイント貯めて、そのポイントを使って公募に申し込めば高い確率で当選できると、言われています。

 

昨年は100件近いIPOがあったので、仮に3年間落選し続ければ単純計算で300ポイント貯められることになります。

 

今回みたいに毎回100万円以上の利益をあげられるかはわかりませんが、3年に一回何十万円の臨時収入があったら相当嬉しいですよね?

 

そういう世界が現実にあるのがIPO投資です。

 

IPO投資にセンスもなにもありません。

 

ただひたすら申し込み続けるのみです。

 

これが継続できれば、いずれ当選することができるのは確約されているようなものです。

 

少し先の未来を見て、行動すればIPO投資をやらない理由はそうそうないはずです。

 

何度もご紹介していますがIPO投資をやることで経済に興味が出てきますし、知識もつきますので様々な恩恵にあずかれるチャンスも増えていくことでしょう。

 

IPO投資は始めるのが一番エネルギーがいります。

 

始めてしまえば、単純作業なので継続するのはなんてことありません。

 

ただ当たるまで我慢できるかどうかだけです。

 

将来のために始めましょう!
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA