2017/08/14

8月の株主優待クロス取引(つなぎ売り・タダ取り)オススメ銘柄第二弾!!

 

↑もうブックマークしました?株主優待クロス取引をやっている(やろうとしている)人は必見のまとめ記事です!

↑こちらが8月の株主優待クロス取引オススメ第1弾です。こちらもご覧ください!

 

8月は本当にいい銘柄が多く、第二弾の作成となりました。

 

「どんな優待がもらえて、どれだけ手数料がかかるから、このタイミングでクロス取引しよう!」

 

という判断基準にしやすいように記事を作成しています。

 

 

一番お得なタイミングで、株主優待の権利が取得できればいいですね☆

 

 

今回も、SBI証券で現物買いをしての一般信用売り(5日短期)を利用した場合の手数料合計を記載しました。

 

カブドットコム証券などの一般信用売り(長期)を利用すればさらに豊富な戦略が取れると思いますが、見づらくなってしまうので、記載はしませんでした。カブドットコム証券を利用した場合さらに多く手数料がかかるという視点でこのデータを利用していただきたいと思います。

 

3パターンのタイミングでの手数料の合計をそれぞれ記載していますので、用語をしっかりご理解いただいて有効に使ってください。

「タイミングによって、こんなに手数料に差が出るのか」と体感もしていただけると思います。

 

8月の権利付き最終日→28日

権利落ち日→29日

 

フライングクロス手数料合計

一番早いタイミングでSBI証券の一般信用売り(5日短期)を利用して、株主優待を取得する手法(フライングクロス)でクロス取引した場合にかかる手数料の合計のことである。

「手数料は一番高いけど、一般信用売りの在庫を手に入れられる可能性は一番高い」

8月末権利確定日の銘柄なら8月21日19時以降

 

5日売り短期手数料合計

一般信用売りの決済を権利落ち日に現渡ですることにより手数料を抑え、かつ、早いタイミングでSBI証券の一般信用売り(5日短期)を利用して、株主優待を取得する手法でクロス取引した場合にかかる手数料合計のことである。

「手数料を抑えながら、一般信用売りの在庫も手に入れられる可能性が高い(人気の銘柄は、在庫なしになっていることがほとんど)」

8月末権利確定日の銘柄なら8月22日19時以降

 

直前手数料合計

権利付き最終日の取引が始まる直前(前日の取引終了後から)までにクロス取引をすることにより、最小の手数料で株主優待の権利を取得しようという手法をとった場合にかかる手数料合計のことである。

「手数料は一番少なくて済むが、一般信用売りの在庫が残っていればラッキーというくらいの可能性」

8月末権利確定日の銘柄なら8月25日19時以降

 

1 コシダカホールディングス(2157)

もらえる優待

100株→5000円分の優待券+3000円のカタログギフト

1000株→5000円分の優待券+5000円のカタログギフト

 

フライングクロス手数料合計

100株→1265円

1000株→5435円

 

5日売り短期手数料合計

100株→733円

1000株→3719円

 

直前手数料合計

100株→566円

1000株→2050円

 

必要資金

3125円×100株=312,500円

3125円×1000株=3,125,000円

 

8月11日現在、SBI証券の在庫◎です。

 

100株での優待利回りが素晴らしいですね。

資金をどう使うか悩む8月末において、100株クロスしておきたい銘柄です。

ヤフオクでは、5000円の優待券が3000円程度で取引があります。

 

カラオケの「まねきねこ」や女性のフィットネス「カーブス」を運営しています。

 

2 ジーフット(2686)

もらえる優待

100株→1000円分の優待券(1000円×1枚)

1000株→5000円分の優待券(1000円×5枚)

2000株→10000円分の優待券(1000円×10枚)

 

フライングクロス手数料合計

100株→678円

1000株→2524円

2000株→4159円

 

5日売り短期手数料合計

100株→365円

1000株→1523円

2000株→2603円

 

直前手数料合計

100株→321円

1000株→1087円

2000株→1731円

 

必要資金

816円×100株=81,600円

816円×1000株=816,000円

816円×2000株=1,632,000円

 

8月11日現在、SBI証券の在庫◎です。

 

1000株以上でクロスしたいですね。

ヤフオクでは、額面の8割程度で取引があります。

 

イオン系の靴屋さんです。

私も利用したことがあります。

 

3 クラウディア(3608)

もらえる優待

100株→お米券1kg

200株→お米券2kg

1000株→お米券10kg

 

フライングクロス手数料合計

100株→664円

200株→819円

1000株→2390円

 

5日売り短期手数料合計

100株→353円

200株→452円

1000株→1407円

 

直前手数料合計

100株→318円

200株→381円

1000株→1054円

 

必要資金

660円×100株=66,000円

660円×200株=132,000円

660円×1000株=660,000円

 

8月11日現在、SBI証券の在庫▲です。

そもそもたくさんの在庫がないのかもしれません。

 

できれば1000株でクロスしたいですね。

ヤフオクでは、お米券1枚450円程度で取引があります。

 

ウェティングドレスメーカーさんです。

 

4 東京個別指導学院(4745)

もらえる優待

100株→1000円分の優待券

300株→3000円分の優待券

700株→9000円分の優待券

3000株→18000円分の優待券

9000株→36000円分の優待券

15000株→48000円分の優待券

 

フライングクロス手数料合計

100株→808円

300株→1303円

700株→2538円

3000株→5816円

9000株→11919円

15000株→18022円

 

 

5日売り短期手数料合計

100株→442円

300株→766円

700株→1536円

3000株→4052円

9000株→9392円

15000株→14733円

 

直前手数料合計

100株→378円

300株→575円

700株→1091円

3000株→2145円

9000株→3671円

15000株→5197円

 

必要資金

1190円×100株=119,000円

1190円×300株=357,000円

1190円×700株=833,000円

1190円×3000株=3,570,000円

1190円×9000株=10,710,000円

1190円×15000株=17,850,000円

 

8月11日現在、SBI証券の在庫▲です。

そもそもたくさんの在庫がないのかもしれません。

 

ヤフオク相場は、額面の3割程度です。

フライングクロス以外でしたらチャレンジしたい銘柄です。

 

 

5 コジマ(7513)

もらえる優待

100株→1000円分の優待券(500円×2枚)

500株→3000円分の優待券(6枚)

1000株→5000円分の優待券(10枚)

3000株→15000円分の優待券(30枚)

5000株→20000円分の優待券(40枚)

 

フライングクロス手数料合計

100株→641円

500株→869円

1000株→1325円

3000株→3012円

5000株→4397円

 

5日売り短期手数料合計

100株→333円

500株→496円

1000株→785円

3000株→1873円

5000株→2811円

 

直前手数料合計

100株→312円

500株→394円

1000株→581円

3000株→1261円

5000株→1790円

 

必要資金

382円×100株=38,200円

382円×500株=191,000円

382円×1000株=382,000円

382円×3000株=1,146,000円

382円×5000株=1,910,000円

 

8月11日現在、SBI証券の在庫◎です。

そもそもたくさんの在庫がないのかもしれません。

 

ヤフオク相場は、額面の8割程度です。

今回紹介する中で、一番優秀な優待かもしれません。

ビックカメラでも使えますので、自分で使うのももちろんいいですね。

(ただし、2000円の買い物につき1枚までの利用です)

 

6 ヒマラヤ(7514)

もらえる優待

100株→1000円分の優待券(1000円×1枚)

500株→3000円分の優待券(3枚)

2000株→6000円分の優待券(6枚)

5000株→15000円分の優待券(15枚)

10000株→30000円分の優待券(30枚)

 

フライングクロス手数料合計

100株→683円

500株→1374円

2000株→4268円

5000株→6525円

10000株→10286円

 

5日売り短期手数料合計

100株→370円

500株→828円

2000株→2698円

5000株→4673円

10000株→7964円

 

直前手数料合計

100株→323円

500株→593円

2000株→1758円

5000株→2322円

10000株→3263円

 

必要資金

880円×100株=88,000円

880円×500株=440,000円

880円×2000株=1,760,000円

880円×5000株=4,400,000円

880円×10000株=8,800,000円

 

8月11日現在、SBI証券の在庫▲です。

そもそもたくさんの在庫がないのかもしれません。

 

ヤフオク相場は、額面の9割程度で取引されています。

 

 

 

スポーツ用品を扱っている会社です。

 

7 島忠(2157)

もらえる優待

1000株→優待券の冊子1冊(10%割引券×10枚「5万円まで」、10%割引券×10枚「10万円まで」、300円割引券×40枚)

 

フライングクロス手数料合計

1000株→5210円

 

5日売り短期手数料合計

1000株→3522円

 

直前手数料合計

1000株→1993円

 

必要資金

2861円×1000株=2,861,000円

 

8月11日現在、SBI証券の在庫▲です。

 

ヤフオクでは、1冊7500円で取引があります。

バラバラでも取引できます。

 

家具などを取り扱っているホームセンターの会社です。

 

まとめ

第1弾に11銘柄、第2弾で7銘柄の紹介となり、自分の資金をどこに投入するのか本当に難しいですよね。

 

今回紹介した銘柄は、「コジマ」や「ヒマラヤ」のようにたくさんの株数をクロスすればするほど利益があがる銘柄もありますが、SBI証券の一般信用売りの在庫との兼ね合いですね。

 

5000株注文しようとしても注文が通らないことが大いに予想されます。

 

駄目だった場合、次から次へとスムーズに次の注文を出せるように準備してある人が、大きな利益を上げられるのではないでしょうか?

 

あとは、どの順番で注文を入れていくかですよね。

 

超人気で有望な銘柄から注文を入れていくのか?

はたまた、確実に取れそうな銘柄を確実に抑えていくのか?

 

ここも重要です。

 

机上の空論では意味がないので、少しの利益でも取っていくことが大切です。

取れなかったら利益は「ゼロ」ですからね。

 

まだまだ時間はありますので、このお盆を利用して自分の頭の中を整理して、すぐ行動できるようにしておきましょう!

 

↑まだ第1弾をご覧でない方は、こちらもご覧ください!

 

みなさん、いつも私のブログをご覧いただきありがとうございます!

最近、何名かの方々からコメントをいただきますが、非常に励みになります。

また、質問いただくことによって、質問者さまの疑問にもお答えすることもできますし、私もその疑問を詳しくお答えする勉強をすることによってさらに成長することができます。

まだ株式取引をしたことのないような初心者の方の、

「こんなこと聞いても大丈夫なのかな?」

と遠慮される必要はまったくありません。

私のキャパシティの範囲の限り全力で回答させていただきますので、どんどんコメント(質問)をいただければと思います!

トップページの上部にある

「お問い合わせ」から、質問・コメントを送ってください。

お待ちしております(*´∀`*)

 

↑もうブックマークしました?株主優待クロス取引をやっている(やろうとしている)人は必見のまとめ記事です!

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Comment

  1. 吉智 より:

    おはようございます!

    8月はほんとに悩みますね(^^)

    西松屋を取ってみようかと思うのですが、山の日が入っていても、売って良い日は、16日で良いでしょうか?

    20日が日曜なので混乱してます(^_^;)

    教えていただけるとうれしいですm(_ _)m

    • ikm3150 より:

      土日が権利確定日だと前倒しになるんです。

      ですから18日の金曜日が権利確定日という扱いですね。

      その3営業日前が権利付最終日ですから15日が権利付最終日。

      権利付最終日の翌営業日が権利落ち日ですから16日が権利落ち日となります。

      クロスを終了させるのは権利落ち日ですから今回売っていいの(現渡していいの)は16日です。

      またいつでもコメントください(^-^)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA