4月14日の株主優待クロス取引の状況

 

 

楽天証券一般信用売り

東建コーポレーション13300

アイ・ケイ・アイ0

伊藤園22800

くらコーポレーション0

ロック・フィールド0

ビューティーガレージ0

トーエル24900

日本ビューホテル0

ヤーマン0

フジ・コーポレーション0

正栄食品0

ファースト住建9200

エイチ・アイ・エス6000

アインホールディングス1900

カブドットコム証券一般信用売り

東建コーポレーション9700

伊藤園38100

くらコーポレーション0

ロック・フィールド0

トーエル11000

日本ビューホテル0

ヤーマン0

ファースト住建6000

エイチ・アイ・エス69900

アインホールディングス8200

続いて

SBI証券の一般信用売り

東建コーポレーション▲

アイ・ケイ・アイ×

伊藤園▲

くらコーポレーション×

ロック・フィールド×

ビューティーガレージ×

日本ヘルスケア投資法人×

トーエル◎

日本ビューホテル×

ヤーマン×

フジ・コーポレーション×

ファースト住建▲

エイチ・アイ・エス▲

アインホールディングス▲

まとめ

ブログをもっと使いやすいように少しずつまた整理していきます。

 

要望等ありましたらコメントお願いします。

可能な限りお応えしていきたいと思っています。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Comment

  1. 水桜 より:

    いつも貴重な情報をありがとうございます。
    銘柄番号も合わせてご記載頂くと、分かりやすいのにな~と思っておりました。
    大変かもしれませんので、余力のある範囲でご検討宜しく御願いいたします。

    • ikm3150 より:

      水桜さん、コメントありがとうございます。

      銘柄番号ですね。なるべく記載するようにします!

  2. 青木 より:

    いつも拝見させていただき参考になります^ ^

    最近はIPO関係のネタがないので
    結果を知りたいです。

    2月末くらいからIPOにチャレンジしてますが
    全然、当たらないですね…
    4証券会社ありますが、全て落選

    みなさま、どうでしょう?

    • ikm3150 より:

      青木さん、コメントありがとうございます。

      3月20日上場の「信和」のみの当選です。
      公募割れでしたが、仕事の関係でたまたま初値で売れなかったため、プラスになったくらいで今年は何にもないですね〜。

    • キサロ より:

      青木さん
      こんばんは、はじめまして

      >みなさま、どうでしょう?

      IPOはすごくおいしいですが、唯一のデメリットは当選確率が低いってことなので・・・
      私の運だと・・数年申し込み続けても当選がもらえてない証券会社もあります(その方が多いかも・・)

      しいていえばSBI証券は「資金」を入れれば入れるほど(応募口数を増やせば増やすほど)
      当選確率が増えます(意外と他の1人1口の応募の証券会社と同じように少量口数で応募する人もいるのでそういう人より確率が有利になります)
      ので、私の場合でSBI証券で年間3件~4件前後の当選はいただけますが・・
      直近は「RPAホールディング」その前は「イオレ」など・・かな
      SBI以外は、数年に1件当選をいただければありがたい、という証券会社が大半です
      (もちろん公募割れ覚悟の銘柄は除いての件数ですが・・)

      確率を計算すればそういうのも納得で例えば直近の超超プラチナのHEROZの場合
      主幹事はSMBC日興証券、IPOで排出される株数は17万2200株(1722名分)
      そのうち主幹事のSMBCに割り当てられたのが14万5100株(1451名分)
      SMBCは10%しか抽選に割り当てないので145名分(本当はもう少し少ないです、あくまで一般に言われてるのがこの人数分)
      SMBCのイージートレードは200万口座ぐらいですので・・口座を作っている人の2%がIPOに申し込んだとして4万人・・・・4万人分の145名・・・0.36%・・・275回抽選に参加して当たるってところでしょうか
      (確率統計の計算ではないので実際は275回参加しても当たらない人は当たらないです)
      ちなみにSMBCの昨年の主幹事・幹事回数は87回だったかな・・
      となると・・3年に1回・・当選すればいいところというのも納得かも・・
      ※もちろん人気銘柄でも排出数が多くて当たりやすいのもあるのであくまで超超プレミアチケットで低確率のを例にだしてるのでそういう意味では本当はもっと当選確率は上がります
      ※ただ、主幹事の場合全体の80%以上を割り当てられますが幹事の場合は全体の数%しか割り当てられませんので当選確率は15~20分の1になります、そのため幹事の場合はほぼ当選はもらえないと考えると、当選確率はもっとさがります、昨年のSMBCの「主幹事」の数は16件なので・・それで計算すると17年に1回しかあたらない・・あらら・・それは言い過ぎですね
      現実はもう少しは当たりますが・・ただ数か月ベースでみたら全滅が続くことはよくあることなので「根気よく」年間ベースでみて頑張る方がいいと思いますよ
      お宝銘柄当選目指して、お互いがんばりましょう

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA